綺麗な♀

今期田圃に住み着いたタマシギです。
先日までは雄が抱卵していたのですがどうも上手くいかなかったようで、止めてしまいました。
今日は♂1羽と♀2羽が同じ田圃で休憩中でした。
♂と♀各1羽は愛想悪く遠くの方に隠れていましたが、もう1羽の雌が愛想良く近くに居てくれました。
撮影機材は7DMk2/44DOⅡの手持ち撮影です。
(デジスコは取り扱い不注意で破損したため、スコープをメーカーへ修理に出しています。)

41タマシギEA4A8128s

42タマシギEA4A7882s

43タマシギEA4A7822s

44タマシギEA4A8090s

45タマシギEA4A7996s
スポンサーサイト

仲良しでした

田圃にタマシギの番が居ました。
草の深いところでしたので、余り写真は撮らせて貰えませんでした。
雛が登場してくれると良いのですが・・

11タマシギEA4A7593s

12タマシギEA4A7603s

13タマシギEA4A7608s

今年生まれ?

田圃にタマシギが居ました。
2羽居たのですが両方とも雄の様に見えます。
雄が2羽で居るというのも考えにくいので、今年生まれの若がいたと考えるのが妥当かも。
いずれにしても久しぶりに会えたタマシギでした。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

71タマシギP1810920s

72タマシギP1810898s

73タマシギP1810883s

74タマシギP1820030s

小競り合い

雨の田圃にタマシギが居ましたが暫く見ているとケリと小競り合いが始まり、テリトリ争いをしているようです。
そのタマシギは雌が先頭に立ってケリと戦っており、雄はその後ろに隠れています。
タマシギの世界では雌は卵を産むとその後は雄に任せてどっかへ行ってしまうのですが、テリトリを守るのも雌の仕事なのでしょうか。
雄は雛を育てる重要な仕事があるので、怪我でもしたら大変ですからね。^^
タマシギは威嚇のために羽根を広げていましたが、争いは別にして綺麗な羽根を十分楽しませて貰いました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

71タマシギP1680759s

72タマシギP1680774s

73タマシギP1680983s

74タマシギP1680996s

75タマシギP1680998s

組み体操

田圃にタマシギが居ました。
警戒心が強くて草むらから出てきません。
長い事待っていたので同情してくれたのでしょうか、最後に組み体操を見せてくれました。^^
撮影機材はデジスコです。

11タマシギP1670081s

13タマシギP1670135s

12タマシギP1670086s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Panasonic DMC-LX3
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Fujifilm XQ1
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR