FC2ブログ

1羽でゆっくりしてました。

チュウシャクシギが居ました。
車でゆっくり近づきましたが余り逃げるような事も無く居眠りをしてました。
こちらは近かったのでデジ眼手持ち撮影です。

11チュウシャクs

12チュウシャク1A9A6688s

13チュウシャク1A9A6656s
スポンサーサイト



新鮮です。

河口の干潟にチュウシャクシギが居ました。
まだシギチは少ないのでチュウシャクシギも真剣に撮影です。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

d1チュウシャクP3620968s

d2チュウシャクP3620942s

干潟で遭遇しました。

コアジサシを撮って干潟を戻っているときに2羽のチュウシャクシギに出会いました。
帰り道方向に居たので少しだけ撮ってそのまま進んでいくと、当然ですが2羽共飛び出したので飛びモノも撮れました。
結構近くを飛んでくれたのでラッキーでした。

m1チュウシャク1A9A6660s

m2チュウシャク1A9A6635s

m3チュウシャク1A9A6617s

m4チュウシャク1A9A6605s

m5チュウシャク1A9A6659s

道東鳥見-17

地元にも普通に居るチュウシャクシギですが、野付半島で北方領土の国後島バックに飛んでくれたので、一応UPさせて貰います。

f1チュウシャクシギEA4A6441s

干潟の普通種

チュウシャクシギですが、今の時期は干潟や田圃に何処にでも居るという感じです。
撮影は手持ち一眼です。

51チュウシャクEA4A6523s

52チュウシャクEA4A6496s

53チュウシャクEA4A6620s

54チュウシャクEA4A6485s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
野鳥写真を撮影しています。
以前はデジスコ中心でしたが次第に一眼レフが多くなり、現在はミラーレス一眼で撮影しています。

<撮影機材>
・カメラ
 Sony α9,α6600
・レンズ
 Sony FE200-600mm
    F5.6-6.3G OSS
    FE 100-400mm
    F4.5-5.6 GM OSS
    1.4倍テレコン SEL14TC
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 sachtler FSB6
 Manfrotto MVH500AH
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR