相変わらず手強い

キクイタダキを撮ってきましたが、なかなかすっきりした所へ出てくれず苦労した割に良い写真がありません。
まあ「居たヨー」という証拠写真と言う事で・・

11キクイタダキEA4A5301s

12キクイタダキEA4A4953s

13キクイタダキEA4A5028s

14キクイタダキEA4A5410s
スポンサーサイト

元気によく動きます。

公園にキクイタダキが入ったと言う事を教えて頂き、撮りに行ってきました。
相変わらずよく動くのでミラーレス一眼での撮影は難儀でした。
次回は普通の一眼を持って行きたいと思います。
本日の撮影機材はEOS-M5/44DOⅡ/x1.4EXT.です。

81キクイタダキIMG_4577s

82キクイタダキIMG_4625s

83キクイタダキIMG_4285s

84キクイタダキIMG_4583s

85キクイタダキIMG_4535s

道東鳥見-17

これにはビックリしました、キクイタダキです。
最初は高い木の上に居ましたがその後どっかへ飛んで行ってしまい、探していると直ぐ近くの地面に降りていました。
近いだけでは無く頭の黄色を真っ赤にしているので、凄く綺麗でした。
慌てて撮りましたが近い上に動きが早いので、デジ眼でもピント合わせに苦労しました。
綺麗なキクイタダキをこんなに近くで撮れたのは初めてです。

i1キクイタダキEA4A1316s

i2キクイタダキEA4A1348s

i3キクイタダキEA4A2251s

i4キクイタダキEA4A1380s

i5キクイタダキEA4A1408s

すばしっこい!

都市公園にキクイタダキが居るという話を聞いて行ってきました。
キクイタダキは日本の野鳥の中では最小で動きも早い事から、手持ち一眼でトライしたものの予想以上に難しく撃沈です。
おまけに明るいところや暗いところを飛び回りますので、ピンボケと露出のばらつきで歩留まりは最悪でした。
未だ暫く居てくれるようでしたら、再挑戦したいと思います。
合計で500ショットくらい撮りましたがバッチリ撮れているのはほとんど無く、何時もの大きさではUP出来ませんので今日は長辺1024pic.にリサイズしています。
撮影機材は7DMk2/44DOⅡの手持ち撮影です。

01キクイタダキEA4A6517s

02キクイタダキEA4A6522s

03キクイタダキEA4A6466s

04キクイタダキEA4A6624s

05キクイタダキEA4A6663s

中国大連の鳥-50

台風の影響で先ほどから雨風が強くなってきました。
直撃コースですが早く通り過ぎて欲しいです。
さて、大連の鳥ですが昨年UPした中で、漏れているものがある事に気づきました。
冬になると公園でよく見られたキクイタダキですが、この写真は2012年の年末頃に撮ったものです。

01キクイタダキIMG_7599s

02キクイタダキIMG_7254s

03キクイタダキIMG_7739s

04キクイタダキIMG_7784s

05キクイタダキIMG_6784s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
 Canon EOS-M5
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR