FC2ブログ

農業機械周りに

田圃を起こしている農機具の周りを飛び回っていたユリカモメです。
夏羽になって綺麗になってきましたので、居なくなる前に記念写真を。

91ユリカモメDSC05800s

92ユリカモメDSC05752s

93ユリカモメDSC05820s

94ユリカモメDSC05775s
スポンサーサイト



偶には

河口には何時も沢山のユリカモメが居ます。
余りにも沢山居るので普通は撮影する気にはならないのですが、よく見ると綺麗なので今日は被写体になって貰いました。
飛びモノはSSを遅くして、流し撮りの練習台になって貰いました。
1,2,3枚目はデジ眼、4,5枚目はデジスコ撮影です。

01ユリカモメEA4A9175s

02ユリカモメEA4A9203s

03ユリカモメEA4A9791s

04ユリカモメP1190784s

05ユリカモメP1190812s

田圃にカモメ

田植えの始まった田圃にユリカモメが沢山居ました。
おおよそ8割程度は頭の黒い夏羽になっており、その他は冬羽のままか換羽中の中途半端な羽根になっていました。
撮影機材は7DMk2/シゴロの手持ちです。

11ユリカモメEA4A8015s

12ユリカモメEA4A8032s

13ユリカモメEA4A7305s

14ユリカモメEA4A7321s

15ユリカモメEA4A7846s

よく見ると・・

撮影している時はズグロカモメと思っていましたが、よく見るとユリカモメみたいです。
嘴が黒くて一見ズグロカモメなんですが、嘴が長い、翼羽根の前縁が白い、白いアイリングがイマイチ“目立つ”まで行かない、頭の黒い部分が若干浅い、大きさがユリカモメと同じ、の5点からユリカモメと思います。
(余り自信はありませんが・・・)
此処には何羽かの夏羽になっているのが居ましたが、この個体以外は明らかに嘴が赤いのでユリカモメと思いました。
これだけが嘴が黒く紛らわしい個体です。
撮影機材は手持ち一眼です。

01ユリカモメEA4A2559s

02ユリカモメEA4A2677s

03ユリカモメEA4A2596s

04ユリカモメEA4A2632s

05ユリカモメEA4A2658s

練習

干潟を見に行きましたが、ミヤコドリは相変わらず遠くで写真になりません。
それではミサゴのダイビングでも撮ろうと思って海岸で待ちましたが、これまた遠くばかりで全然撮らせて貰えません。
ミサゴ待ちの間にユリカモメが沢山飛んでいたので流し撮りの練習をしました。
此処に上げた写真はSS1/80~1/125程度で撮ったものですが、流し撮りは難しいですね歩留まりは最悪で、1000枚以上撮って見られるのはほんの少しです。
鳥でも車等のレースでも凄く綺麗に流し撮りを決める方がみえますが、私には才能が無いようです。(号泣・・)

04ユリカモメEA4A5612s

05ユリカモメEA4A4903s

06ユリカモメEA4A4666s

07ユリカモメEA4A5976s

08ユリカモメEA4A6195s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
野鳥写真を撮影しています。
以前はデジスコ中心でしたが次第に一眼レフが多くなり、現在はミラーレス一眼で撮影しています。

<撮影機材>
・カメラ
 Sony α9,α6600
・レンズ
 Sony FE200-600mm
    F5.6-6.3G OSS
    FE 100-400mm
    F4.5-5.6 GM OSS
    1.4倍テレコン SEL14TC
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 sachtler FSB6
 Manfrotto MVH500AH
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR