FC2ブログ

2019年北海道鳥見-01

今回の北海道遠征でまず最初に訪れたのは天売島です。
天売島と言えば80万羽が繁殖しているウトウです。
営巣地では至る所にウトウの巣穴があり、地面で穴の開いてないところはアスファルトで舗装された部分だけです。
穴は1~2mの深さがあるので巣の中は見えませんが、通路以外に入ると巣穴を潰す可能性があるので気をつけるように言われました。
夕方になると魚を持って沢山帰ってくるのですが暗くて写真は撮れませんでした。
営巣地では魚を横取りしようとするウミネコが沢山待ち構えてましたが、横取りできたのかどうか暗くて解りませんでした。

21ウトウ1A9A9444s

22ウトウ1A9A9583s

23ウトウ1A9A9110s

24ウトウ1A9A7738s

25ウトウ1A9A9548s
スポンサーサイト



道東鳥見-24

こちらも落石クルーズで撮影したお馴染みのウトウです。

m1ウトウEA4A5170s

m2ウトウEA4A5281s

北海道遠征10

ウトウです。
往復のフェリーや海鳥クルージングで沢山見られました。
以前から不思議に思っていますが、嘴根本の白い出っ張りは何のために有るのでしょうか?

32ウトウIMG_1600s

33ウトウIMG_1609s

34ウトウIMG_2098s

35ウトウIMG_2449s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
野鳥写真を撮影しています。
以前はデジスコ中心でしたが次第に一眼レフが多くなり、現在はミラーレス一眼で撮影しています。

<撮影機材>
・カメラ
 Sony α9,α6600
・レンズ
 Sony FE200-600mm
    F5.6-6.3G OSS
    FE 100-400mm
    F4.5-5.6 GM OSS
    1.4倍テレコン SEL14TC
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 sachtler FSB6
 Manfrotto MVH500AH
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR