FC2ブログ

照準器

ちょうど良さそうなポリエチレンパイプがあったので、照準器が出来ないかと思い試作してみました。
電源不要の省エネ照準器ですが、これまで使っていた照準器では現場で電池が無くなって全く使えないと言う経験が何度か有り、こんな事にならない利点もあります。
今日は先にアップしたアオバズクの撮影で使い勝手についてテストしました。
結論はやっぱりLED使用の照準器にはかないませんが、何とか使い物にはなるという感触です。(^^)v
今回作ったのはコンパクトにしたかったので短い目で作りましたが、やや誤差が大きいのでもう少し長い目で再試作しようと思います。

後側(覗き側)
05後側DSCN2969s

前側(先端側)
06前側DSCN2971s

この様に覗き側のネジ先端と先端側の糸の交点を合わせて、撮りたいものに向けます。
(被写体/糸の交点/ネジ先端の3ヶ所が合うようにスコープを動かします。)
07見え方DSCN2974s
スポンサーサイト



アオバズク状況

一昨日は雛が孵って無い様ですと書きましたが、色んな人の情報では「親が2羽とも出ていた。」とか中には「雛を見た。」と言う人まで居るので、どのような状況か解らなくなってきました。
そうしているところに、鳥友さんより「今親が2羽とも出ているよ。」と連絡を頂き、急遽見に行ってきました。
現地では確かに親鳥が少し離れて2羽止まっており、雛はどうなっているか確認は出来ませんが、抱卵は終わっているような感じでした。

こちらオスと思われる個体です。
01オスDSCN2947s

02オスDSCN2959s

こちらメスと思われる個体です。
03メスDSCN2988s

04メスDSCN3008s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコとデジ一眼で野鳥写真を撮影しています。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2・・2台
・レンズ(鳥用)
 Canon EF500mm F4L ISⅡ USM
   EF400mm F4 DO ISⅡ USM
   EF200mm F2.8LⅡ USM
   EXTENDER EF1.4XⅢ

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 sachtler FSB6
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR