こちら島ではありません。

一昨日に島で初めて撮ったベニヒワですが、今日自宅から1時間半のフィールドへフラッと行ったところ、そこでベニヒワを発見しました。
誰も居ないので一人で撮っていましたが、あまり警戒心が無く多分入ったばかりで空腹だったと思われます。
長年見る事さえ出来なかったベニヒワですが、初めて撮ってから2日目にこんなに近くで撮れるとは不思議なもんです。(*^_^*)
今日はデジスコで約1900枚、デジ眼で300枚、合計2200枚も撮って整理が出来ていませんので、とりあえずデジ眼(7D/300mmF4)で撮ったものをUPします。

01IMG_0505sa.jpg

02IMG_0551sa.jpg

03IMG_0634sa.jpg

05IMG_0597sa.jpg
スポンサーサイト

島の鳥さん-15

見慣れない鳥と思っていたのですが、図鑑を見ても判らないので鳥くんに教えてもらいました。
シラガホオジロだそうです、ライファーでは無いのですが撮影できたのは2回目で、前回は小さくしか撮れていませんのでラッキー!!です。(^^)v

シラガホオジロ_DSC08809s

島の鳥さん-14

長年あこがれていたベニヒワがやっと撮れました。
最初に見たときはちょっと興奮しました、今回の遠征で唯一ライファーです。(^_^)v
今回島には数十羽居たと思われ、いろんな場所で目撃された方がたくさん居ました。
中には島へ着いたばかりと思われる個体も居て、周囲を気にせず採餌しておりすぐ近くで撮影する事が出来ました。
頭と腹が赤いのが雄で、頭だけ赤いのが雌です。
コベニヒワも居たという情報もありましたが、これは私には見分けが出来ませんので全てベニヒワとしました。
(多分入ってないと思いますが。)

30ベニヒワDSC09092s

31ベニヒワDSC08547s

32ベニヒワDSC09183s

33ベニヒワDSC09224s

34ベニヒワDSC09404s

島の鳥さん-13

イスカも10羽程度居たと思います。
交差した嘴でマツボックリの中をほじくって食べていました。
赤いのが雄で黄色が雌のようです。

26イスカDSC08880s

27イスカDSC08997s

28イスカDSC08963s

29イスカDSC08908s

島の鳥さん-12

以前関西方面でも撮った事はありますが、シベリアジュリンだそうです。
近くに居たベテランバーダーさんに教えてもらったのですが、よく似た鳥がほかにもたくさん居て、どれがシベリアかよく分からずに撮ってました。
そんな訳で違う鳥さんが混じっている可能性もあります。(^_^;)

22シベリアジュリンDSC09321s

23シベリアジュリンIMG_0347s

24シベリアジュリンIMG_0400s

25シベリアジュリンIMG_0474s

島の鳥さん-11

ジシギは全然自信が無いのですが、オオジシギと思います。
島へ着いたばかりのようで、人が近くに居ても気にせずに採餌に一生懸命でした。
そんな訳で下がる事も出来ず、でかい写真しか撮れませんでした。(^_^;)

19オオジシギDSC08704s

20オオジシギDSC09044s

21オオジシギDSC09060s

島の鳥さん-10

海岸の岩の上にハヤブサが止まっていました。
この島にはいつもハヤブサが居るので、住み着いていると思います。

17ハヤブサDSC08510s

18ハヤブサDSC08512s

島の鳥さん-9

ビンズイです。
タヒバリです。
よく確認せずにパット見てビンズイと書きましたが、いつもお世話になっているTさんから、タヒバリでは無いかとのご指摘を頂きました。
よく調べてみるとご指摘通りタヒバリと思われます。
Tさん、ご指摘有り難うございました。
こちらも程々にたくさん居ました。


15ビンズイDSC08479s

16ビンズイDSC09077s

島の鳥さん-8

シメさんもたくさん居ました。
相変わらず起こっているような顔・・・(^^;;

13シメDSC08641s

14シメDSC08490s

島の鳥さん-7

地元では未だ見ていませんが、島にはジョウビタキが雄雌共にたくさん居ました。

11ジョウビタキDSC08924s

12ジョウビタキDSC09037s

島の鳥さん-6

ルリビタキの雌タイプは島のあちこちで見られました。
どうして雄の青いのが居ないのでしょうか?

09ルリビタキIMG_0295s

10ルリビタキIMG_0317s

島の鳥さん-5

ヤマヒバリも1羽だけ居ました。
大連にはたくさん居ましたが日本では非常に少ないので、島に居たバーダーの皆さんは一生懸命撮ってみえました。

08ヤマヒバリDSC09317s

島の鳥さん-4

ミヤマホオジロもたくさん居ました。
地元では未だ見ていませんので、未だ渡り途中のようです。

07ミヤマホオジロIMG_0328s

島の鳥さん-3

マヒワはたくさん居ましたので取り放題でしたが、島で無くても撮れるという意識でしょうかあまり撮ってませんでした。
3枚目のトビモノはデジ眼です。


04マヒワDSC08824s

05マヒワDSC08571s

06マヒワIMG_0270s

島の鳥さん-2

島にはキクイタダキも居ましたが、遠い、よく動くとかで、デジスコでは手に負えません。
何とかキクイタダキと分かる程度の写真しか撮れませんでした。

02キクイタダキDSC08746s

03キクイタダキDSC08762s

島の鳥さん-1

島へ行ってきました。
前日まで3日間海が荒れて船が欠航となってましたが、私たちが行った当日は無事に出向してくれました。
事前に情報として聞いていたオガワコマドリは抜けた後で残念でしたが、そのほかにもいろいろ出てくれて楽しめました。
撮影機材はほとんどがデジスコ(884/20XWFA/RX100)ですが、一部デジ眼(EOS-7D\300mmF4)も使っています。
先ずは普通種のアトリです。

01アトリDSC08636s

鴨が増えてきました。

近くの鴨池に行ってみました。
居たのはほとんどコガモですが、ハシビロガモも増えつつあります。
今日は風が強く水面が波立っているので車が揺れて撮りにくかったのですが、幸い明るかったのでSSが出て何とか撮れました。
今日も機材はデジスコです。

明日から島へ遠征しますので少しの間Blogの更新が出来ません、あしからず。m(_^_)m
どうも今日は波が高く船が欠航したらしい、明日は船が出ますように・・・そして鳥が居ますように・・・

ほとんどがコガモとハシビロガモです。
DSC08403s.jpg

こちらハシビロ雌さんです。
DSC08359s.jpg

こちらハシビロ雄さんです。
DSC08356s.jpg

波でゆらゆら・・・撮りにくい!
DSC08396s.jpg

今回雌でした

前回ノゴマを撮った公園ではこれで5羽目のノゴマだと思いますが、これまで4羽とも1日の滞在で抜けており、今回も長居はしてくれないと思います。
今回は赤くない雌でしたが綺麗な個体でした。
今日の機材もいつものデジスコ。

01ノゴマDSC08024s

02ノゴマDSC07675s

03ノゴマDSC08235s

04ノゴマDSC07935s

05ノゴマDSC07637s

特に珍は・・・

今日はあまり時間が無く天気も怪しかったので、車の中から撮れるところという事で、先日オオハシシギを撮った田圃のあたりを見に行きました。
居たのはオオハシシギ、タカブシギ、ムナグロでしたが、全て距離が遠くまともに撮れたのはムナグロだけでした。

01ムナグロDSC07474s

02ムナグロDSC07491s

03ムナグロDSC07619s

雌しか居ません

昨日行った公園に小鳥が居たので、ひょっとしてムギマキ?と思って確認しましたが、キビタキ雌でした。(^^;;
キビタキも雄は見かける事がほとんど無くなってきており、もうすぐ夏鳥は何も居なくなると思いますので、今期最後の記念に撮っておきました。
この公園ではジョウビタキを見かけた方もおり、これからは冬鳥が楽しみです。

DSC06843s.jpg


今日も公園

何か渡りの珍鳥が居ないかと公園へ行きました。
地元の人に聞いてみると、昨日居たノゴマも今日は居ないとのこと。
何も居ないので半分諦め気味で地元の方と鳥談義をしていたところ、通りがかりの方からツツドリを見かけたという話を聞き、その場所案内してもらったところ未だそこに止まっていました。
(教えてもらった方には案内までしてもらって、感謝感謝です。)
結構低い木に止まっており、時々虫を見つけると目線くらいの高さまで降りてくるので、本当に撮りやすい良い子でした。
一応ツツドリかどうか図鑑と比べてみましたが、腹の横縞が太く目が暗色なのでツツドリで間違い無いようです。
この個体は雌と思われやや褐色がかった色をしていました。
撮影機材はいつものデジスコです。

01DSC07396s.jpg

02DSC06885s.jpg

03DSC07193s.jpg

04DSC07280s.jpg

05DSC07272s.jpg

こんなのも

台風後の田圃にはオオハシシギも居ました。
こちらは私にとっては久しぶりのライファーです。
撮影機材はいつものデジスコ(884/20XWFA/RX100)です。

DSC05572s.jpg

DSC05582s.jpg

DSC05607s.jpg

田んぼのシギチ

先日台風が通った後の田圃にムナグロが数羽入ってました。
これも久しぶりに撮影です。

DSC05643s.jpg

DSC05656s.jpg

DSC05675s.jpg

ようやく来てくれました。

ようやく公園にノゴマが来てくれました。
ノゴマが撮れたのは今年6月の北海道以来4ヶ月ぶりです。
今回撮れたのは雄の成鳥と思われ、存在感がありますね。

01ノゴマDSC06487s

02ノゴマDSC06236s

03ノゴマDSC06331s

04ノゴマDSC05998s

05ノゴマDSC06101s

都市公園

今日は台風避難の鳥さんが居ないかと思い、都市公園へ行きました。
ところがどういう訳かな~んにも居ません、コサメビタキは1羽だけ居ましたがこれも警戒心が強くすぐにどっかへ行ってしまいました。
そろそろ色々入ってくる時期なんですが・・・

DSC05502s.jpg

DSC05507s.jpg

沢山の群

ノビタキを撮っていた蓮田に沢山のカワラヒワが居ました。
ノビタキを探しているときに周りを飛び回るので、ちょっと邪魔になったのですが、一応記念写真を撮っておきました。

DSC05393s.jpg

DSC05405s.jpg

DSC05495s.jpg

今日もノビさん

今回は今季初めてのハスノビを撮りました。
天候は晴れたり曇ったりでしたが、風があって昨日ほどは陽炎が出てなかったようです。
フィールドに行った時は何羽かのノビさんが飛び去りましたが、双眼鏡で確認出来る距離に止まっており、椅子に座ってじっとしていると写真が撮れる範囲まで来てくれます。
機材はデジスコ(884/20XWFA/RX100)です。

01DSC04987s.jpg

02DSC05050s.jpg

03DSC05132s.jpg

04DSC05242s.jpg

05DSC05462s.jpg

飽きもせず

今日もノビタキを撮ってました。
いくらか涼しくなってきましたが、昼間はピーカンの晴れで風はあったもののすっきりした写真は余り撮れていませんでした。
昼間は別のフィールドへ行きましたが、そこも出が悪く午後になって再度午前中のフィールドへ戻りました。
日が高い頃は余り良くないので、夕方日が陰るまで待って撮影しましたが、この写真もイマイチです。
何が良くないのか解りませんが・・・とりあえずノゲイトウに止まるノビタキは撮れました。

01ノビタDSC04193s

02ノビタDSC04436s

03ノビタDSC04712s

04ノビタDSC04740s

05ノビタDSC04907s

機材は進化しているが

今日は孫の運動会で写真係(^^;;、鳥見には行けませんでした。

先日ネオポンさんの掲示板で話題になりましたが、10年くらい前にデジスコで使用していたNikon E4300というカメラは、今でも十分通用する画質で撮影する事が出来るという話です。
私も当時はこのカメラを使用していましたので、古い写真を改めて見たのですが残念ながら腕が悪く、あまり良い写真は有りませんでした。
私の場合は写真に満足出来ないと直ぐに機材のせいにして、当時はスコープやカメラを色々替えて試行錯誤していましたが、そうやっているうちに少しずつ注意点が解って、1年あまりの間に少しはましな写真が撮れるようになってきました。

この写真は2005年2月に撮ったカワセミですが、機材はスコープがKowa TSN-604、接眼レンズはTurboAdapter 20XWFA(今も使っています。)、カメラはEpson L-500Vです。
L-500Vはデジスコに使っている人は少なかったのですが、当時にしては高画素(59万ドット)の液晶モニタ、秒間約3枚撮れる連写、35mm換算で34~102mmのデジスコとして使い易いレンズ、等の理由でブラケットを作ってデジスコに使っていました。
この写真はカメラズームT端ですが、デジスコとしての焦点距離は2040mmとなります。
E4300は画素数4百万画素で、それよりも少しだけ新しいL-500Vは画素数5百万画素ですので、今のカメラと比べると1/2~1/4位ですが、今の機材で撮ったものに比べて余り変わらない画像だと思いました。

EPSN0048s.jpg

地元をあちこち

今日は地元のノビタキフィールドを廻ってみました。
コスモスフィールドはコスモスの中に枯れたヒマワリが所々にあり、そこにばかり止まるのでちょっとガッカリしましたが、贅沢は言えませんね。
次に行ったセイタカアワダチソウではじっと待っていると結構近くにも来てくれました。
最後に行ったノゲイトウフィールドは此処も警戒心が強く、長くねばった割には近くに来てくれませんでしたが、空が曇ってきたので陽炎の影響が少なくそれなりの写真が撮れました。

01ノビタキDSC03800s

02ノビタキDSC03917s

03ノビタキDSC03984s

04ノビタキDSC04062s

05ノビタキDSC04100s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
 Canon EOS-M5
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR