昨年同様です。

アオバズクは自宅近くの2ヶ所で営巣しているようです。
1枚目は自宅から10分の神社、2枚目は自宅から25分の神社です。
両方とも雄と思われ、営巣穴のある木に止まって見張りのようです。

員弁神社s

広畑神社
スポンサーサイト

こちらも綺麗でした。

またまたキビタキです。(^^;;
今日はサンコウチョウを探して山をウロウロしましたが、サンコウチョウはちらっと見ただけで写真を撮る事は出来ず、その替わりに愛想の良いキビタキが相手をしてくれました。
場所はこれまでと全く違いますが、此処でも綺麗な成鳥に出会えました。
撮影機材は何時もの884/17W/P330のデジスコです。

01キビタキDSCN5659s

02キビタキDSCN5691s

03キビタキDSCN5637s

04キビタキDSCN5644s

05キビタキDSCN5704s

綺麗なので

綺麗な成鳥を再度見に行きました。
先日ほどのサービスはありませんでしたが、何とか少しはサービスしてくれました。

06キビタキDSCN5323s

08キビタキDSCN5289s

07キビタキDSCN5327s

赤い!

コゲラは色んなところでよく見ますが、明らかに雄と解る頭の一部が赤い個体を見つけました。
コゲラの赤い頭を見たのは何年ぶりでしょうか、はっきりは覚えていませんが3~5年くらいは見てないと思います。

21コゲラDSCN5210s

22コゲラDSCN5229s

23コゲラDSCN5220s

綺麗な成鳥でした。

ようやく近くでキビタキ雄の成鳥を見つけました。
自宅近くではこれまで第一回夏羽ばかりでしたが、今日は茶色い羽根の無い完全な成鳥でした。
撮影機材は884/17W/P330のデジスコで、全てトリミング有りです。

01キビタキDSCN5261s

02キビタキDSCN5245s

03キビタキDSCN4995s

04キビタキDSCN5280s

05キビタキDSCN5340s

尾羽が短い!

少しだけ遠くの森へサンコウチョウを見に行きました。
此処は番で営巣しているのですが、雄は今の時期としては珍しく尾羽の短い個体でした。
最初は雌かと思いましたが、アイリングや嘴の色から確かに雄です。
営巣しながら尾羽の短い雄は初めて見ました。
一番最後の写真は雌です。
撮影機材は884/17W/P330のデジスコです。

01サンコウチョウDSCN4916s

02サンコウチョウDSCN4967s

03サンコウチョウDSCN4952s

04サンコウチョウDSCN4973s

05サンコウチョウDSCN4905s

見つけました!

森の中で「ケッケッケッ!」と言う声が聞こえてました。
アオゲラの声である事は直ぐに解りましたが、声の方を見ても暗い森で何処に居るか全然解りません。
その内に声が大きくなってきたので目をこらして森の中を見ると、居ました居ました!確かにアオゲラです。
この後も声は何度かしていましたが何処に居るのか全然解らず、撮れたのはこの時だけでした。
昨年はこの場所で私がヒルの餌食になってしまいましたが、今日は鳥友さんがヒルの餌食になってしまいました。
此処は鳥は居るのですが、ヒルも多いので撮影していても落ち着かないところです。

06アオゲラDSCN4685s

07アオゲラDSCN4697s

08アオゲラDSCN4702s

若いです。

キビタキを撮ってきましたが、黒い部分に茶色の羽が沢山有り、未だ若い個体でした。
来年になったら綺麗な成鳥になって戻ってきて欲しいです。
撮影機材は884/17W/P330のデジスコです。

01キビタキDSCN4733s

02キビタキDSCN4757s

03キビタキDSCN4724s

04キビタキDSCN4653s

05キビタキDSCN4743s

変化無し

直ぐ近くなのでアオバズクの様子を見てきましたが、特に変化はありませんでした。
前回と比べて更に落ち着いたようで、巣穴のある木でじっと止まっていました。
撮影機材がデジスコなので大きくしか撮れません。^^;;

09アオバズクDSCN4588s

08アオバズクDSCN4644s

10アオバズクDSCN4604s

難しい!

サンコウチョウを撮りに行きましたが、満足なのは撮れませんでした。
サンコウチョウの撮影は難しいので、撮れただけでヨシとします。
1枚目はデジ眼手持ち、2,3枚目はデジスコです。

05サンコウチョウIMG_6709s

06サンコウチョウDSCN4520s

07サンコウチョウDSCN4528s

遠い!

毎年営巣している場所ですが距離が約300m有りますので、デジスコで撮ったものを大トリミング+レタッチしたものです。
巣の中には雛が2羽確認出来ましたが、見えないだけでもっと居るかも知れません。
トビモノはデジ眼手持ちですが曇天空抜け逆光気味で、流石にCanonのLレンズでも凄い色収差が出てます。^^;;

01サシバDSCN4478s

02サシバDSCN4480s

03サシバIMG_6769s

04サシバIMG_6784s

若かも

先日山中のダム湖近くで撮ったキセキレイです。
喉に産毛が残っているので、今年生まれの若かも?

22キセキレイDSCN3825s

23キセキレイDSCN3832s

24キセキレイDSCN3861s

25キセキレイDSCN3878s

雨でした

今日は雨の天気予報でしたが朝のうちは降っていなかったので、曇りの方が綺麗に撮れると思って森へキビタキを探しに行きました。
暫く探してキビタキは見つけたのですが、予報通り雨が降ってきたので止む無く撤収しました。
撮影機材は何時もの884/17W/P330のデジスコです。

DSCN4379s.jpg

DSCN4397s.jpg

DSCN4405s.jpg

落ち着いてました。

今日も見に行ってきましたが少し落ち着いたようで、いつもの巣穴のある木にじっとしていました。
今日は少し近づいて度アップも撮ってみました。
884/17W/P330のデジスコです。

DSCN4299s.jpg

DSCN4303s.jpg

DSCN4366s.jpg

DSCN4337s.jpg

飛ぶと綺麗です

こちらデジ眼手持ちで撮ったブッポウソウです。
機材は7D/300mmF4です。

01ブッポウソウIMG_6673s

02ブッポウソウIMG_6287s

03ブッポウソウIMG_6231s

04ブッポウソウIMG_6105s

05ブッポウソウIMG_6540s

暑かったー

今日はブッポウソウを撮りに行きましたが、ホントに暑かったー!
こちら884/17W/P330のデジスコで撮ったものです。

DSCN4114s.jpg

DSCN4257s.jpg

DSCN4163s.jpg

DSCN4185s.jpg

DSCN4241s.jpg

毎年居ます

此処にはサンショウクイが毎年居るので繁殖していると思うのですが、雛を見る事は出来ません。
そう言えばサンショウクイ雛の写真は見た事が無いような気がします。
3~4羽が飛び回っていたので今年生まれも居たのかも・・・
撮影機材は884/17W/P330のデジスコです。

01サンショウクイDSCN3886s

02サンショウクイDSCN3932s

03サンショウクイDSCN4025s

04サンショウクイDSCN3910s

05サンショウクイDSCN3902s

綺麗な声

ウグイスが直ぐ近くで囀っていたので撮ってみました。
よく動くのでデジスコでは難しかったのですが何とか少しは撮れていました。

06ウグイスDSCN3998s

07ウグイスDSCN3991s

08ウグイスDSCN3955s

09ウグイスDSCN3985s

寂しい山

何か居ないかと思って山へ行きましたが、寂しい限りでした。
何も居ないので場所を移動しようと思った時に、森の中から「ケッツ!ケッツ!」と言う声が聞こえたので、声の方をよく見るとオオアカゲラが止まっていました。
オオアカゲラは直ぐにどっかへ行ってしまい、その後はまた寂しい森になってしまいました。
撮影機材は884/17W/P330のデジスコです。

01オオアカゲラDSCN3767s

02オオアカゲラDSCN3770s

03オオアカゲラDSCN3774s

お子様

田圃へケリの雛を見に行きましたが、思ったよりも大きくなっていました。
それぞれ自分で採餌しているようで、親鳥は見張り専門になっていました。
私が写真を撮りに近づいたので、例によってけたたましい声と共に威嚇されました。

01ケリDSCN3632s

02ケリDSCN3729s

03ケリDSCN3717s

04ケリDSCN3722s

05ケリDSCN3750s

少し落ち着いた?

近くの神社に居るアオバズクを撮ってきました。
今年の個体は警戒心が強いのかカラスが五月蠅いのか、日中でもよく飛ぶ事が有りこれまで落ち着かない様子でしたが、今日は2度ほど飛んだもののその後はじっとしてくれましたので、デジスコで写真を撮る事が出来ました。
現在抱卵に入っているかどうかはよく解りませんが、市穴の見える場所でゆっくり止まっていました。
撮影機材はED3/TA20XWFA/S200のデジスコです。

01アオバズクIMG_2838s

02アオバズクIMG_2985s

03アオバズクIMG_2949s

04アオバズクIMG_3216s

05アオバズクIMG_3250s

沢山居ました。

田圃にアマサギが沢山居たので撮ってみました。

11アマサギIMG_5487s

12アマサギIMG_5516s

13アマサギIMG_5648s

14アマサギIMG_5662s

15アマサギIMG_6014s

今年も来ていました

昨年と同じ場所を見に行きましたが、今年もコシアカツバメが来ていました。
空抜けは余り撮りたくないのですが、私の腕では背景のある所ではなかなかピンが来てくれません。
もう少し練習して再チャレンジしたいと思います。

01コシアカIMG_5906s

02コシアカIMG_5772s

03コシアカIMG_5444s

04コシアカIMG_5438s

灰色なので

高原に居たモズです。
自宅周辺のモズはもっと茶色がかっているので、別のモズかと思いましたが普通モズの高原型である事を鳥くんに教えて貰いました。

13モズDSCN3436s

14モズDSCN3493s

16モズDSCN3605s

17モズDSCN3477s

18モズDSCN3516s

こちらも遠い

同じ所を飛んだノスリです。

1ノスリIMG_4628s

2ノスリIMG_5173s

遠くの証拠写真

ハリオアマツバメを待っている時ですが、遠くを八クマが飛んでいました。
ロクヨン大トリミングでこの大きさですが・・・

IMG_5064s.jpg

IMG_5068s.jpg

速い!

ハリオアマツバメの水飲みで有名な池に行きました。
過去に何度か行っていますが、飛ぶのが速くて何れも良い写真は撮れていません。
今回は久しぶりにロクヨンを持って出かけましたが、長いレンズは大きくは撮れても直ぐにフレームアウトしてしまい、ハリオ君の速さについて行けませんでした。
撮影機材はEOS-7D/600mmF4です。

01ハリオIMG_4688s

02ハリオIMG_4554s

03ハリオIMG_4860s

04ハリオIMG_5000s

05ハリオIMG_4940s

久しぶりの出会い

今日は高原へ行きましたが、久しぶりにコムクドリに会えました。
雄が1羽だけで居ましたが、雌は居ませんでしたが抱卵でしょうか?

01コムクドリDSCN3427s

02コムクドリDSCN3508s

最近減ったような

同じ所に居たコアジサシです。
以前は何処にでも居た様に思いますが、最近は減っているような気がします。
干拓地の整備や高速道路の建設で繁殖地が少なくなっているせいと思いますが・・・

DSCN3156s.jpg

DSCN3219s.jpg

1羽だけでした。

数羽のコアジサシの中に1羽だけクロハラアジサシが混じっていました。
止まっている場所まではかなりの距離があり、デジスコでも厳しい状況です。
近くも飛んでくれたのですが、デジスコでは撮れませんでした。
撮影機材は884/17W/P330です。

01クロハラアジサシDSCN3192s

02クロハラアジサシDSCN3206s

03クロハラアジサシDSCN3180s

04クロハラアジサシDSCN3398s

05クロハラアジサシDSCN3412s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Panasonic DMC-LX3
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Fujifilm XQ1
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR