遠い!

遠くて不鮮明ですがオオソリハシシギです。
よく目立つ堤防の上から撮ってますので、少しでも近づくと逃げてしまいます。
おまけに陽炎も酷くBlogに上げようか迷ったのですが、このBlogでは初登場なのでUPすることにしました。

11オオソリIMG_7540s

12オオソリIMG_7631s

13オオソリIMG_7559s

14オオソリIMG_7796s
スポンサーサイト

黒いの白いの

今日は海岸近くの池を見てきましたが、ツルシギが数羽点在していました。
ほとんど黒くなっているのや中途半端な換羽中やら色々居ました。
嘴と足の赤が綺麗なんですが、足の黒いのも居ました。
本来成鳥夏羽は足が黒に近くなると言う事ですので、足の黒いのは完全に夏羽になっているんですね。
撮影機材は884/17W/S200のデジスコです。

01ツルシギIMG_7152s

02ツルシギIMG_6749s

03ツルシギIMG_6773s

04ツルシギIMG_7080s

05ツルシギIMG_7517s

美しい!

久しぶりにヤマセミが撮れました。
いつ見ても美しい鳥さんですね。
今日は飛びモノを中心に撮りたかったので一眼でチャレンジしましたが、飛出すと直ぐにファインダーから外れてしまい大苦戦でした。
まだまだ練習が必要です。

01ヤマセミEA4A9870s

02ヤマセミEA4A0469s

03ヤマセミEA4A0117s

04ヤマセミEA4A0103s

05ヤマセミEA4A0272s

綺麗な成鳥

今日はキビタキを探して近くの山を探し回りましたが、1ヶ所で綺麗な雄の成鳥に会えました。
これから山には沢山入ってくると思いますので、この先が楽しみです。
撮影機材は884/17W/S200のデジスコです。

01キビタキIMG_6410s

02キビタキIMG_6457s

03キビタキIMG_6484s

04キビタキIMG_6478s

田圃にカモメ

田植えの始まった田圃にユリカモメが沢山居ました。
おおよそ8割程度は頭の黒い夏羽になっており、その他は冬羽のままか換羽中の中途半端な羽根になっていました。
撮影機材は7DMk2/シゴロの手持ちです。

11ユリカモメEA4A8015s

12ユリカモメEA4A8032s

13ユリカモメEA4A7305s

14ユリカモメEA4A7321s

15ユリカモメEA4A7846s

テカテカでした

セイタカシギが居ました。
晴天のテカテカで逆光気味なので余り良い写真ではありませんが、久しぶりなので。
撮影機材は7DMk2/400mmf5.6手持ちです。

31セイタカEA4A9155s

32セイタカEA4A9100s

33セイタカEA4A9195s

34セイタカEA4A9230s

相変わらず綺麗です。

山へオオルリを見に行きましたが、愛想の良い雄に会えました。
いつ見てもオオルリは綺麗ですね。

01オオルリIMG_6286s

02オオルリIMG_6089s

03オオルリIMG_6189s

04オオルリIMG_6175s

05オオルリIMG_6046s

少ない?

久しぶりにキビタキに会えました。
今年はちょっと少ないような気がします。
この枝はオオルリのソングポストみたいですが、オオルリを待っている時にキビタキが止まりました。
撮影機材は884/17W/S200のデジスコです。

11キビタキIMG_6162s

12キビタキIMG_6312s

13キビタキIMG_6372s

雛は1羽

公園にカワガラスの雛が1羽だけ居ました。
普通は2~4羽位居るのですが、此処は1羽だけしか巣立ち出来なかった様です。
雛が1羽だけだと餌は貰い放題ですね。
撮影機材は884/17W/S200のデジスコです。

1羽だけで親鳥が来るのを待っています。
01カワガラスIMG_5340s

なかなか来ないのでストレッチを始めました。
02カワガラスIMG_5514s

どうやら親鳥登場みたいです。
03カワガラスIMG_5535s

親鳥が上流へ上がったので着いていこうとしますが、未だ一気に上がれないようで途中で休憩です。
04カワガラスIMG_5834s

ようやく追いついて餌を何度も貰ってました。
05カワガラスIMG_5867s

鳥友さんの写真展

鳥友さんが写真展をするそうです。
場所は岐阜県上石津町ですので、お近くの方は是非行ってみて下さい。

P1170602s.jpg

スッキリ!

実はこのコマドリさん左目の上に大きなダニが付いていました。
そんな訳で昨日掲載の画像は顔の右側が見えているものばかりです。
それが今日になったら、ダニの付いていた跡は僅かに解りますが、綺麗にとれて無くなって居ました。
これでどちら向いた写真も安心して撮れるようになりました。
コマドリさんも撮影する側もこれで目出度し目出度しです。

11コマドリIMG_4150s

12コマドリIMG_4125s

13コマドリIMG_4423s

14コマドリIMG_4414s

15コマドリIMG_4162s

新顔登場

前回のコマドリは抜けてしまいましたが、1日だけ空けて直ぐに次の個体が入ってきました。
今年の此処は当たり年みたいです。

01コマドリIMG_3681s

02コマドリIMG_4008s

03コマドリIMG_3856s

04コマドリIMG_3966s

05コマドリIMG_3816s

秋以来

今期初めてのノビタキです。
隠れるところが無い場所なので近くには来てくれませんが、雨の中背景の抜けた場所で撮る事が出来ました。
撮影機材はS200のデジスコです。

01ノビタキIMG_2884s

02ノビタキIMG_3073s

03ノビタキIMG_2906s

04ノビタキIMG_3126s

05ノビタキIMG_2929s

鮮やかなブルー

久しぶりにオオルリが撮れました。
オオルリブルーにまた目が覚めました。
撮影機材は884/17W/S200のデジスコです。

11オオルリIMG_3511s

12オオルリIMG_3589s

13オオルリIMG_3481s

14オオルリIMG_3566s

15オオルリIMG_3496s

地味に登場

今日は用があって鳥見は出来ませんでしたので、先日撮影したシメさんを貼らせて貰います。
此処ではオオルリ、キビタキ、コマドリ等人気者が登場していましたが、シメさんも静かに桜林で餌探しをしていました。

11シメDSCN6465s

12シメDSCN6484s

13シメDSCN6490s

今日も同じ子を

早朝からコマドリを見に行った鳥友さんから、コマドリは全然現れず囀りも聞こえないとの連絡がありました。
この時期のコマドリにしては長い事居てくれましたが、ようやく繁殖地へ旅立ったようです。
他に良いフィールドも思いつかないので、今日も昨日と同じミソサザイに相手をして貰いました。
写真ではミソサザイの大きさは解りにくいと思いますが、全長11cmでキクイタダキと並ぶ最小種です。
小さな体で大きな綺麗な声で囀ります、声を聞いているだけでも良い気分になります。
撮影機材は昨日と同じ884/17W/S200のデジスコです。

31ミソサザイIMG_2048s

32ミソサザイIMG_1566s

33ミソサザイIMG_2432s

34ミソサザイIMG_2854s

35ミソサザイIMG_2678s

渓流シンガー

ミソサザイは小さな体なのに、大きな綺麗な声で囀ります。
何時もミソッチはフレンドリーで、その辺で座っていると直ぐ横で囀ってくれます。
こちらは今日撮った中で、囀っているシーンばかりを集めてみました。
こちらも撮影機材はS200を使ったデジスコですが、何だかWBのばらつきが大きいですね。
AWBにして撮ったのが間違いだったかも。

11ミソ囀りIMG_1092s

12ミソ囀りIMG_0014s

13ミソ囀りIMG_0986s

14ミソ囀りIMG_0834s

15ミソ囀りIMG_0255s

渓流のアイドル

近くの山の渓流にミソサザイが居ました。
色は地味ですが、小さくて可愛いですね。
撮影機材は884/17W/S200のデジスコです。
何時ものNikon P340は画質的には言う事無いのですが、連写後の書き込みが遅いので今日は久しぶりにCanon S200を使ってみました。
今のデジタルカメラの撮像素子はほとんどがCMOSになっていますが、このS200は昔ながらのCCDを使っています。
そのせいか連写は遅いのですが、画質がしっとりして落ち着いた感じになるのが好みです。

01ミソ止まりIMG_1283s

02ミソ止まりIMG_0707s

03ミソ止まりIMG_0531s

04ミソ止まりIMG_0600s

連日ですが

コマドリさんは未だ居てくれました。
今の時期は他にもオオルリ、キビタキなども近辺に居るようですが、コマドリは通りがかりで直ぐに抜けてしまうのが普通ですので、居てくれる間に沢山撮っておこうと思っています。
このコマドリさんは写真を撮らせてくれるようになってから5日目ですが、囀りを聞いてからは1週間以上になっており何時抜けても不思議では無い滞在期間です。
明日にでも居なくなる可能性は高いのですが、居てくれる内に沢山撮っておこうと思います。
撮影機材は884/17W/P340のデジスコです。

51コマドリDSCN6923s

52コマドリDSCN6831s

53コマドリDSCN6927s

54コマドリDSCN6829s

55コマドリDSCN6907s

今日も雨

今日も天気予報は雨でしたが、外れるのを期待してコマドリ撮影へ。
残念ながら一日中止む事はありませんでしたが、こんな日はコマドリさんは安心して出てくれます。
体も機材もびしょ濡れでしたが、今日は初めて1日で10回以上の登場でした。
朝は靄が出て霞んでましたが、昼前からは雨は降っているものの霞はとれてきました。
今日もデジスコでしたが、SS=1/10~1/13s.程度で歩留まりは良くありませんでした。

21コマドリDSCN6670s

22コマドリDSCN6735s

23コマドリDSCN6742s

24コマドリDSCN6780s

25コマドリDSCN6782s

しだれ桜

昨年のこの時期には此処にマミチャジナイが居たのですが、今年はアオジしか居ません。
花の中のアオジも綺麗なので撮影しておきました。

01アオジEA4A3999s

02アオジEA4A4098s

03アオジEA4A4026s

雨の中

コマドリさんは相変わらずの警戒心ですが、今日は雨降りなので薄暗くて出易いかな?と思って行ってみました。
傘を差してじっと待っていると出てはくれましたが、暗くてSSが上がらず半分以上は被写体ブレになっていました。
それでも結構長時間居てくれましたので、それなりの写真が撮れました。
撮影機材は884/17W/P340のデジスコ、合成焦点距離1050~1500mm相当、ISO200、SS1/8~1/10、f2.5~3.2、露出補正-0.3EV

01コマドリDSCN6625s

02コマドリDSCN6608s

03コマドリDSCN6651s

04コマドリDSCN6605s

05コマドリDSCN6641s

難儀な鳥さん

今日は朝6時からコマドリを撮りに行きましたが、囀りは時々聞こえるものの姿は見せず、現地着から10時間後に少しだけ出てくれました。
10時間以上待って撮れたのはワンチャンスだけでしたので、写真はこの2枚だけです。
今年のコマさんはサービスは最低なんですが、この先どうなるのでしょう?
撮影機材は884/17W/P340のデジスコです。

コマ1DSCN6553s

コマ2DSCN6560s

声だけでしたが

今週に入ってから時々さえずりを聞いていたコマドリが、ようやく姿を見せてくれました。
未だ警戒心が強くスッキリしたところには来てくれませんが、数日しか滞在しないと思いますので抜ける前にもう少し綺麗な写真が撮れれば良いなと思っています。
撮影機材は何時ものデジスコです。

11コマドリDSCN6547s

12コマドリDSCN6432s

13コマドリDSCN6539s

14コマドリDSCN6540s

雛は未だ

カワガラスを見に行きましたがまだ親鳥が巣へ出入りしており、雛の巣立ちは未だのようです。
1~3枚目は親鳥が巣のある滝の中へ飛び込む瞬間です。
最近の雨で水量が多くなっており流れも急なんですが、カワガラスはこんな所でも恐れずに飛び込んでいきます。
4枚目はISOを上げて飛び込む前が止まるように撮影しました。
高速SSだと鳥は止まって良いのですが、水が流れないのでイマイチですね。
5枚目は巣から出てきて休憩したところです。
撮影機材は884/17W/P340のデジスコです。

滝に向かって飛んでいきます。
DSCN6335s.jpg

少し上から飛び込みます。
DSCN6338s.jpg

背中には大量の水!
DSCN6340s.jpg

飛び込む前を高速SSで撮影
DSCN6387s.jpg

餌運びお疲れ様です。
DSCN6420s.jpg

少し慣れてきた?

今日もオオルリでした。
少しは人慣れしてきたようで、空抜けしないところへ降りてくれる事が多くなってきました。
しかしながら桜はもう終わりですね。
今日もデジスコ撮影です。

61オオルリDSCN6207s

62オオルリDSCN6095s

63オオルリDSCN6214s

64オオルリDSCN6231s

65オオルリDSCN6112s

今日は何とか

今日は午前中雨でしたが、朝からオオルリとキビタキの撮り直しに出かけました。
オオルリは空抜けしてないのも撮れてそれなりの成果はありましたが、キビタキは相変わらず遠くの空抜けしか撮らせて貰えませんでした。
そんな事でオオルリの写真をUPします。
1~3枚目は884/17W/P340のデジスコ、4,5枚目は7DMk2/400mmF5.6での手持ち撮影です。

01オオルリDSCN5879s

02オオルリDSCN5886s

03オオルリDSCN5914s

04オオルリEA4A4730s

05オオルリEA4A4643s

こちらも今期初

桜林にはキビタキも居ました。
せっかくの桜キビタキなんですが、曇天空抜けなので写真はイマイチですが、これも今季初なのでとりあえずヨシとして下さい。
オオルリもキビタキもその内「バシッ!」と決める予定・・です・・。

11キビタキDSCN5806s

12キビタキDSCN5777s

13キビタキDSCN5799s

14キビタキDSCN5795s

15キビタキDSCN5835s

今季初です。

桜林にオオルリが入りました。
未だ警戒心が強いのか木の上の方ばかりで、空抜けしか撮れませんでした。
撮影機材は884/17W/P340のデジスコです。

01オオルリDSCN5729s

02オオルリDSCN5852s

03オオルリDSCN5857s

04オオルリDSCN5868s

首が・・・

夏鳥や渡り鳥の便りが聞こえてきますが、未だ撮らせてくれるまでにはなりません。
今日はアオゲラがサービスをしてくれたのですが、ほとんど真上ばかりなので首が疲れました。
明日は首が回らないかも・・・(笑)
曇天空抜けで露出補正+3EV前後でしたが、それでも鳥さんは暗い目でかなり補正してもこの程度です。
撮影機材は手持ち一眼ですが、デジスコだったら真上過ぎて撮れないところでした。

01EA4A4187s.jpg

02EA4A4202s.jpg

03EA4A4320s.jpg

04EA4A4369s.jpg

05EA4A4489s.jpg
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Panasonic DMC-LX3
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Fujifilm XQ1
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR