FC2ブログ

舳倉島遠征-21

ムギマキも沢山入っているようでしたが、なかなか写真は撮らせてくれません。

e1ムギマキEA4A9436s

e2ムギマキEA4A9410s

e3ムギマキEA4A9431s
スポンサーサイト



舳倉島遠征-20

ウグイスは島中で囀ってましたが、電線や結構高い木でも囀ってました。

i1ウグイスEA4A8073s

i2ウグイスEA4A9859s

舳倉島遠征-19

旅館近くの電線にコムクドリが止まっていました。

j1コムクドリEA4A9747s

j2コムクドリEA4A9733s

j3コムクドリEA4A9742s

舳倉島遠征-18

サンショウクイの声はよく聞こえてましたが、姿が見えたのはこの時だけです。

001サンショウクイEA4A8013s

舳倉島遠征-17

直ぐ近くをシギチの群が飛んだので撮って見ました。
足が見えないのでイマイチはっきりしませんが、キアシシギと思います。

002キアシシギEA4A9615s

舳倉島遠征-16

地味な小鳥が漁港を歩いていました。
よく見ると他の小鳥よりも足が長くて過眼線なども有りませんので、コルリ雌のようです。
お疲れのようでしたので、追い回すのは止めて直ぐに離れました。

003コルリEA4A8004s

舳倉島遠征-15

アカガシラサギの居た海岸にササゴイも居ました。
近づいて撮ろうとしたら飛ばれてしまいました。

004ササゴイEA4A8143s

舳倉島遠征-14

海岸近くにサメビタキも居ました。
見晴らしの良いところで虫が飛んでくるのを待っているようです。

005サメビタキEA4A9670s

舳倉島遠征-13

ハヤブサが上空を通過しました。
今の時期この島には沢山の疲れた鳥が居ますので、ハヤブサの食料には事欠かないようです。

006ハヤブサEA4A8946s

舳倉島遠征-12

マミチャジナイも水場に1羽だけ出てくれました。

007マミチャジナイEA4A7526s

舳倉島遠征-11

サンコウチョウも入っていました。
別の場所で長い尾の個体も見かけましたが、こちらは尾が短くても顔の特徴から雄のようです。
渡り途中の休憩で舳倉島に寄った筈ですが、尾の長いのや短い雄が何時というのはどうしてなのでしょう。

91サンコウチョウEA4A8175s

92サンコウチョウEA4A8252s

舳倉島遠征-10

ノゴマも愛想良く出てくれました。
最近は地元にはほとんど来てくれませんので、嬉しい出会いでした。

c1ノゴマEA4A8341s

c2ノゴマEA4A8554s

舳倉島遠征-09

ムシクイ類も沢山居ましたが、ほとんど私には同定出来ないものばかりです。
こちらはうっすらと頭央線が有り、その他の特徴も合っているのでセンダイムシクイと思います。

b1センダイムシクイEA4A9559s

b2センダイムシクイEA4A9562s

舳倉島遠征-08

今回個人的には一番嬉しかったキガシラセキレイです。
海岸に居た色んなセキレイの中でも一際目立っていました。
残念だったのは天気が良すぎて陽炎があり、綺麗な写真は撮れませんでした。

31キガシラEA4A9233s

32キガシラEA4A9168s

33キガシラEA4A9192s

舳倉島遠征-07

コウライウグイスも複数居たようですが、相変わらずの警戒心で写真を撮らせてくれません。
外観は綺麗なのですが性格が良くないのでイマイチ好きになれません。
滅茶苦茶遠いのを2枚だけ・・
あれだけ派手な色をしていると、警戒心が強いのもしょうがないのかも。

71コウライウグイスEA4A8033s

72コウライウグイスEA4A9514s

舳倉島遠征-06

キビタキも幾つかいましたが雌だけでした。
雄は既に渡って行ったようです。

61キビタキEA4A8846s

62キビタキEA4A9258s

舳倉島遠征-05

海岸にアカガシラサギが居ましたが、翌日には松林の中にも2羽が止まっていました。

21アカガシラサギEA4A8098s

22アカガシラサギEA4A7950s

23アカガシラサギEA4A0030s

24アカガシラサギEA4A0107s

舳倉島遠征-04

こちらは初めて見ました、キタツメナガセキレイです。
ツメナガセキレイ系やキセキレイは色々居ましたが、この黒い帽子の黄色いセキレイは識別し易いですね。

51キタツメナガEA4A9114s

52キタツメナガEA4A9080s

53キタツメナガEA4A9037s

舳倉島遠征-03

こちらも何処にでも居るキセキレイです。
舳倉に居ると言う事はキセキレイも渡るのかナー?

41キセキレイEA4A8041s

42キセキレイEA4A8053s

舳倉島遠征-02

久しぶりに撮れたマミジロキビタキです。
もう少し前は沢山居たらしいのですが、私たちが行った時には1羽だけが居てくれて、それも翌日には居なくなっていました。

01マミジロキビタキEA4A7605s

02マミジロキビタキEA4A7687s

03マミジロキビタキEA4A7752s

04マミジロキビタキEA4A7747s

舳倉島遠征-01

13~15日の3日間、舳倉島へ行ってました。
3日共に良い天気で鳥もまあまあ出てくれて良い鳥見旅行になりましたが、ダニか何かに食われてあちこちかいい。
先ずは何処にでも居ますがコサメビタキです。
舳倉島にも沢山居ました。
今回の遠征にはデジスコは持って行きませんでしたので、全て7DMk2/44DOⅡでの撮影です。

11コサメビタキEA4A7908s

12コサメビタキEA4A9378s

13コサメビタキEA4A9964s

14コサメビタキEA4A9361s

15コサメビタキEA4A9874s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
 Canon EOS-90D
・レンズ(鳥用)
 Canon EF500mm F4L ISⅡ USM
   EF400mm F4 DO ISⅡ USM
   EF200mm F2.8LⅡ USM
   EXTENDER EF1.4XⅢ

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 sachtler FSB6
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR