こちらもローアングルで

トモエガモもローアングル撮影です。
本当はもっと低くしたいのですが、これ以上は水没しますので・・
午後の撮影で半逆光になっていますが、これはこれで面白い光の効果が出ていると自己満足です。
この距離でのトモエガモは次は何時になるか解らないので、沢山撮っておこうと思っています。

51トモエP2200512s

52トモエP2200377s

53トモエP2200267s

54トモエP2200559s
スポンサーサイト

違う雰囲気で

ちょっと違う雰囲気で撮影出来るポイントを鳥友さんに教えて貰いました。
ローアングルで背景は日陰で暗く、コレまでとは違った雰囲気での撮影が出来たと思います。
エ!余り変わらん? 腕のせいでそうかも・・
撮影機材はデジスコです。

61ヨシガモP2200604s

62ヨシガモP2200649s

63ヨシガモP2200002s

久しぶりです。

池でヨシガモを撮っているときにトモエガモを見つけました。
見かけたのは♂4羽と♀2羽ですが、♀は地味なので見落としている可能性もあります。
トモエガモは警戒心が強いので今回も距離はありましたが、小さいトモエガモをこれだけ大きく撮れたのは初めてです。
(大トリミングですが・・)
ここの池にはコガモ、マガモ、オオバン、ホシハジロ、ヨシガモ、キンクロハジロ、トモエガモが居ましたが、トモエガモはコガモと変わらない位小さく見えました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

31トモエP2180732s

32トモエP2180502s

33トモエP2180059s

34トモエP2180625s

35トモエP2180566s

ナポレオンハット

いつもの池には今年も沢山のヨシガモが来ていました。
今日は晴天でしたので、緑色のナポレオンハットが綺麗に輝いてました。

41ヨシガモP2180215s

42ヨシガモP2170443s

43ヨシガモP2180189s

こちらも愛想悪し。

こちらのルリビタキは何時もとは違う場所に居たヤツです。
青い雄成鳥はちょっとだけ来て直ぐにどっかへ行ってしまいますが、♀カラーの♂若はそれなりに愛想良く近くを飛び回ってくれます。
ルリビタキはこのところ更に増えてきています。

01ルリビタキP2160704s

02ルリビタキP2160925s

03ルリビタキP2160969s

04ルリビタキP2160724s

05ルリビタキP2160707s

撮れそうで・・

森で出会ったシロハラです。
何処にでも居るのですが、いざ写真を撮ろうとすると直ぐにどっかへ行って撮れそうで撮れないヤツです。
木の枝に止まっていたので、そーっと近づいて撮ってやりました。

21シロハラP2170071s

22シロハラP2170044s

23シロハラP2170036s

愛想悪し

森でミヤマホオジロに出会いましたが、愛想が悪く直ぐにどっかへ行ってしまいます。
今年は安定してミヤマホオジロの出てくれるフィールドがありません。

11ミヤホP2160901s

12ミヤホP2160866s

13ミヤホP2160775s

帰り道にて

森へ行った帰り道、通りかかった田圃にタシギが居ました。
タシギは冬を中心に時々渡りの季節にも現れますが、時には夏にも現れる事があります。
どういう生態なのかよく解りませんが、嘴が長くて独特の風貌で好きなシギチの一つです。

31タシギP2170319s

32タシギP2170165s

33タシギP2170238s
34タシギP2170226s

かなり綺麗に

ミコアイサを見に行きました。
1週間位前にも行ったのですがご不在で今日も行った時には見当たらず、30分くらい待っているとどこからともなく飛んできました。
来たのは♀3羽と♂1羽でしたが、雌は近くに来てくれず写真は雄だけです。
雄はかなり白くなってミコアイサらしくなってきました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

91ミコアイサP2160525s

92ミコアイサP2160424s

93ミコアイサP2160492s

94ミコアイサP2160600s

今日も・・^^

今日は朝から雨が降っていたのでどうしようかな・・と思いながらルリビフィールド近くの鳥友さんに電話すると、「雨降ってないよ」との事なので行く事に。
家を出る時も霧雨が降ってましたが、現地に近づくにつれて段々と本格雨に・・
とりあえず近くのコンビニで待ち合わせ、モーニングコーヒーを飲んで空模様を伺うも好転の兆しなし。
別の鳥友さんが雨の中撮影しているというので見に行きましたが、やっぱり雨で車の中で休憩中。
そこへもう一人の鳥友さんも来て合計4人に、雨の中ですがルリビタキは大人気のようです。
駐車場で傘を差して喋っていると少し雨が小降りになってきたので、ルリビタキを見に行く事に。
行ってみると相変わらずの愛想良しなので、またまた今日もお世話になってしまいました。
今日何時もと違ったのは、此処には何時ものルリビタキ雄ともう1羽ジョウビタキの雌が居るのですが、今日はルリビタキの♀タイプも現れました。
この子は囀ってくれないので多分♀ですが、今日は雨なので晴天になると突然囀り出すかも知れません。

81ルリビP2150824s

82ルリビP2150751s

83ルリビP2160012s

84ルリビP2150702s

85ルリビP2150832s

愛想が良いので

再度愛想の良いルリビタキを見に行きました。
他に良い所が無い時は、当分此処で遊んで貰えそうです。
今日は午前中はピーカンの晴れでしたが、午後になって少し雲が出てきたので柔らかい日差しで撮影出来ました。

71ルリビP2150492s

72ルリビP2150358s

73ルリビP2150585s

74ルリビP2150536s

75ルリビP2150552s

綺麗なアオ

公園近くの林で青い綺麗なルリビタキを見つけました。
結構愛想良く近くを飛び回ってくれるので、この冬のアイドルになってくれるかも・・
ただジョウビタキの♀とバトルをしているので、いずれどちらかが此処を離れる可能性もあります。

61ルリビP2150158s

62ルリビP2140084s

63ルリビP2150212s

64ルリビP2150108s
65ルリビP2140169s

可愛いシギチです。

海辺に居たミユビシギです。
約1年ぶりに撮影出来ましたが、相変わらずの可愛さですね。

51ミユビEA4A0022s

52ミユビEA4A0132s

53ミユビEA4A9551s

54ミユビEA4A9931s

55ミユビEA4A9764s

この方のみ

森でルリビタキを探しましたが、居てくれたのはこの子だけ。
この子は前回囀っていたので♂若です。
そう言えば以前より少しだけ青くなってきたような・・そんな訳無いか。^^;;
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

41ルリビP2140066s

42ルリビP2140031s

43ルリビP2130972s

44ルリビP2140009s

45ルリビP2130981s

手強いです。

久しぶりにベニマシコが撮れました。
と言うか、アチコチ探し廻ってもツグミとかカシラダカ程度で、最後に行った草原で少しだけベニマシコが出てくれただけ。
今年の冬鳥はルリビタキもミヤマホオジロもベニマシコも安定して撮れる場所が無く、探し廻るのも疲れてきました。
その替わりに猛禽さんはボツボツ出てくれるけど・・

31ベニマシコP2130786s

32ベニマシコP2130754s

33ベニマシコP2130751s

34ベニマシコP2130706s

35ベニマシコP2130778s

強風の中

風の強い日はハイイロチュウヒが良く出る様な気がして、田圃を見に行きました。
予想通り午後から薄暗くなるまでに何度か飛んでくれました。

81ハイチュウEA4A9171s

82ハイチュウEA4A9392s

83ハイチュウEA4A9034s

84ハイチュウEA4A9366s

85ハイチュウEA4A9289s

ちょっと大きい?

田圃に居たハヤブサです。
普通よりも大きく見えたのでひょっとすると、大きい方かも?
いずれにしても若鳥ですが、相変わらずの貫禄です。

11ハヤブサP2130276s

12ハヤブサEA4A8967s

13ハヤブサP2130172s

14ハヤブサEA4A9011s

カラスですが苦労します。

コクマルガラスが居るよと教えて貰って撮りに行きました。
沢山のミヤマガラスの中に少数が混じっているのですが、一回り小さいせいか見つけるのは結構大変です。
見つけても直ぐに飛ばれる事が多く、次に降りたところへ行って又探すの繰り返しです。
不思議な事に電線に止まっている時は少々近づいても逃げないので、「やっぱりカラスやなー」という感じです。
撮影は全てデジ眼手持ちです。

電線からの飛び出しが撮れました。
51コクマルEA4A8460s

コクマルガラス1羽とミヤマガラス3羽ですがかなり大きさが違います。
52コクマルEA4A8520s

こちらも後方に居るのはミヤマガラスです。
53コクマルEA4A8701s

こちらは大きさが同じなので2羽共コクマルガラスです。
54コクマルEA4A8438s

前方からコクマル、ミヤマ、コクマルの編隊ですね。
55コクマルEA4A8491s

これも珍しい。

公園の池にアカガシラサギが来て居るのを教えて貰いました。
これまで何度か撮っていますが、春から夏にかけてばかりで冬羽は初めてです。
冬羽なので派手さはありませんが、こちらもシックで良い感じです。
大きな池なので結構距離が有りデジスコ撮影しました。

41アカガシラP2120829s

42アカガシラP2130024s

43アカガシラP2120879s

44アカガシラP2120949s

こちらも1羽だけ

ヘラサギが1羽だけで居ました。
このあたりにはよく来てくれますが、1羽又は2羽のことが多いようです。
渡りは群で行動しないんでしょうか。
良く現れるので群からはぐれたとは考えにくいのですが・・

31ヘラサギP2120425s

32ヘラサギP2120514s

33ヘラサギP2120675s

34ヘラサギP2120723s

撮り直ししました。

前回のオガワコマドリがドロドロ背景ばかりだったので、撮り直しに行きました。
主に鳥さんの居る所は相変わらずの泥の所ですが、時々草の枝にも止まってくれますのでそれを狙いました。
結果は枝に止まるチャンスは多く無いのですが、少しは撮れてまあまあ普通の環境での写真が撮れました。
撮影機材も前回はデジ眼手持ちでしたが、今回はデジスコで撮りました。

21オガワコマドリP2120388s

22オガワコマドリP2120378s

23オガワコマドリP2110845s

24オガワコマドリP2120013s

25オガワコマドリP2120402s

今年も・・

田圃に居たハジロコチドリです。
昨年居た田圃の近くに3羽が一緒に居ました。
デジ眼しか持ってなかったので、超トリミングしています。

11ハジコチEA4A8099s

12ハジコチEA4A8217s

撮ったのは少しだけ

干潟にミヤコドリが居ましたが、順光側へ廻って撮ろうとした時に直ぐに遠くへ飛ばれ、飛び出しが撮れただけでした。
距離は十分とっていたのに愛想の悪い連中でした。
後日撮り直しですね。

01ミヤコEA4A7982s

02ミヤコEA4A7986s

背景イマイチです。

オガワコマドリ、わたしにとっては過去1回しか撮れてない珍鳥なんですが、どうも良い写真が撮れません。
1回目は関西の河川敷でしたがこの日はテカテカの晴天で無風、陽炎メラメラの状況。
おまけに滅茶苦茶多いカメラマンで撮影場所もままならず、結果的に距離もあって証拠写真にしかなりませんでした。
今回はというと距離も近くて陽炎も無かったのですが、背景が川の泥で気色悪い感じです。
まあそれでも鳥さんは比較的綺麗に撮れたので、前回よりはましかな?
次の機会は抜けた背景の枝止まりが撮りたいです。
撮影機材は7DMk2/44DOⅡの手持ち撮影です。

11オガワコマドリEA4A6103s

12オガワコマドリEA4A6214s

13オガワコマドリEA4A5902s

14オガワコマドリEA4A6017s

15オガワコマドリEA4A5939s

ついでに・・

森へ行ったのでついでにルリ君を撮ってきました。
相変わらず♂2羽で牽制しながら共存みたいです。

91ルリP2110360s

92ルリP2100625s

93ルリP2110367s

94ルリP2100605s

ぐちゃぐちゃですが・・

シメがぐちゃぐちゃの枝に止まりました。
シメは長い事撮ってないと思って調べてみましたら、今年の3月に撮っておりそんなに久しぶりでもありませんでした。
もうちょっとスッキリした所で撮りたいものです。

81シメP2110146s

82シメP2110184s

83シメP2110313s

こちらもようやく

森でようやくミヤマホオジロに会えました。
普通は数羽の群で居ると思うのですが、♂1羽だけで枝に止まって寛いでいました。
被りモノが多いのですが今期初なのでまけといて下さい。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

71ミヤホP2100594s

72ミヤホP2100686s

73ミヤホP2110127s

74ミヤホP2100969s

久しぶりに会えました。

森のルリビタキです。
今年は愛想の良いのが見つからず余り撮らせて貰えませんが、今日は2羽の雄が愛想良く出てくれました。
1羽は青い成鳥で一見して雄と解ります、もう一つは♀みたいですが梢で囀ってましたので比較的若い雄と思われます。
同じ場所で2羽が囀りあって追いかけっこをしていました。

61ルリビタキP2100363s

62ルリビタキP2100231s

63ルリビタキP2100283s

64ルリビタキP2100267s

65ルリビタキP2100513s

これまでで一番

ハイイロチュウヒですが今日は良く飛んでくれて、何時もより沢山撮れました。
流石はハイチュウフィールドですね、カメラマンも段々増えてきました。
飛び回る場所が広範囲なので、何処でカメラを構えるかによって成果は大きく異なるようです。
こればかりはその時の運なのでしょうが無いですね。

51ハイチュウEA4A7838s

52ハイチュウEA4A7819s

53ハイチュウEA4A7833s

54ハイチュウEA4A7900s

55ハイチュウEA4A7845s

今日はちょっとサービス有り

何時もの田圃に居るチョウゲンボウです。
何時もは近くでは撮らせてくれないのですが、今日は少し近くでも飛んでくれました。
バッタか何かを何度も捕まえて食べていました。

41チョウゲンEA4A7501s

42チョウゲンEA4A6458s

43チョウゲンEA4A7438s

44チョウゲンEA4A7381s

45チョウゲンEA4A6725s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
 Canon EOS-M5
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR