舳倉島-14

帰りの船から撮ったオオミズナギドリです。
海鳥は思ったほど出てくれませんでしたが、オオミズナギドリは所々で顔を見せてくれました。

01オオミズナギドリEA4A2087s

02オオミズナギドリEA4A2092s

03オオミズナギドリEA4A2094s

04オオミズナギドリEA4A2106s
スポンサーサイト

舳倉島-13

ムギマキです。
島の診療所近くにムギマキが居ると言う話は聞いていたのですが、何度か行っても会えず最終日にようやく現れてくれました。
綺麗な雄の成鳥と若なのか色の薄いのとが愛想を振りまいてくれました。
やっぱりムギマキはしびれます。^^

a1ムギマキEA4A1567s

a2ムギマキEA4A1671s

a3ムギマキEA4A1515s

a4ムギマキEA4A1486s

a5ムギマキEA4A1689s

舳倉島-12

今回私の中では一番の珍鳥チゴモズです。
以前にも舳倉島で撮っていますが、すぐ横にマナーの悪い人が居てチゴモズのイメージも良くありませんでした。
3年前の事ですが楽しいはずの鳥見遠征で気分を悪くした事は、執念深く覚えています。
今回は気持ちよく撮れましたのでチゴモズのイメージも大幅アップです。^^

31チゴモズEA4A0430s

32チゴモズEA4A0115s

33チゴモズEA4A0192s

34チゴモズEA4A0367s

35チゴモズEA4A9727s

舳倉島-11

結構悩みましたが、「ジリジリ!」と鳴き声が聞こえてましたのでオオムシクイとしました。
間違っているようでしたらご指摘をお願いします。
(4枚とも同じ個体ではありません。)

41オオムシクイEA4A9147s

42オオムシクイEA4A9665s

43オオムシクイEA4A9617s

44オオムシクイEA4A9718s

舳倉島-10

お馴染みのキビタキです。
島のアチコチに沢山居ましたが、目の上が白いのは居ませんでした。

51キビタキEA4A9114s

52キビタキEA4A9700s

53キビタキEA4A0864s

54キビタキEA4A0849s

舳倉島-09

アオバトです。
こちらも地元の山や海で何度か撮影していますが、今回はメチャ近いところに止まっていました。
少しトリミングはしていますが、7DMk2/400mmレンズでこの大きさです。

61アオバトEA4A0726s

62アオバトEA4A0685s

63アオバトEA4A0725s

舳倉島-08

こちらはちょっと珍しいコホオアカです。
舳倉島では何度かお目にかかっていますが、今回は囀っていました。

91コホオアカEA4A0283s

舳倉島-07

こちらも地元の山にも沢山居ますが、オオルリです。

81オオルリEA4A0481s

舳倉島-06

舳倉島で営巣するのでしょうか、オオヨシキリが盛んに囀って居ました。

71オオヨシキリEA4A0309s

舳倉島-05

コウライウグイスです。
舳倉島では何度か声を聞いており見かけてもいるのですが、写真は遠くのしか撮れていませんでした。
今回も遠くて枝被りもあったのですが、無愛想なコウライウグイスにしては撮らせてくれたほうです。

11コウライウグイスEA4A1110s

12コウライウグイスEA4A1162s

舳倉島-04

こちらも地元に沢山居ますが、違う環境なので・・
アマサギです。

01アマサギEA4A0800s

02アマサギEA4A0790s

03アマサギEA4A0818s

舳倉島-03

シギチは三重の方が多いのですが、舳倉島にもオグロシギが居ました。
綺麗な夏羽でしたので真面目に撮影しました。

21オグロシギEA4A1404s

22オグロシギEA4A1303s

23オグロシギEA4A1340s

舳倉島-02

一番多くいたと思われるサメビタキです。
島中何処へ行っても目の前を飛び回っていました。

21サメビタキEA4A9976s

22サメビタキEA4A9954s

23サメビタキEA4A9852s

24サメビタキEA4A9999s

25サメビタキEA4A9909s

舳倉島-01

昨日舳倉島から帰ってきました。
やはり行くのがちょっと遅かったようで珍鳥は少なかったのですが、贅沢を言わなければ数は程々居たように思います。
先ずは水場で撮ったマミジロです。
以前にも都市公園で撮った事はありますが、綺麗な雄の成鳥が撮れたのは初めてです。

01マミジロEA4A9471s

02マミジロEA4A9432s

03マミジロEA4A9317s

04マミジロEA4A9505s

良く囀っていました。

今年初めて行った山で出会ったオオルリです。
静かな山でオオルリの綺麗な囀りが響き渡っていました。
デジスコ修理中で手持ち一眼なので、何時もに比べると鳥が小さく撮れてます。
これでも大トリミングなんですが・・

51オオルリEA4A8633s

52オオルリEA4A8702s

53オオルリEA4A8410s

54オオルリEA4A8336s

55オオルリEA4A8559s

綺麗な♀

今期田圃に住み着いたタマシギです。
先日までは雄が抱卵していたのですがどうも上手くいかなかったようで、止めてしまいました。
今日は♂1羽と♀2羽が同じ田圃で休憩中でした。
♂と♀各1羽は愛想悪く遠くの方に隠れていましたが、もう1羽の雌が愛想良く近くに居てくれました。
撮影機材は7DMk2/44DOⅡの手持ち撮影です。
(デジスコは取り扱い不注意で破損したため、スコープをメーカーへ修理に出しています。)

41タマシギEA4A8128s

42タマシギEA4A7882s

43タマシギEA4A7822s

44タマシギEA4A8090s

45タマシギEA4A7996s

一番沢山です。

干潟にキアシシギが沢山居ました。
今の時期はキアシシギとチュウシャクシギが沢山居て干潟は賑やかに見えます。
夏羽根がもう少しカラフルになると更に人気も出ると思うのですが。
これはこれでシックな魅力はあるのですが・・

31キアシシギEA4A7624s

32キアシシギEA4A7759s

33キアシシギEA4A7779s

34キアシシギEA4A7703s

35キアシシギEA4A7797s

綺麗な夏羽

干潟にオオソリハシシギが2羽入ってました。
久しぶりに綺麗な夏羽を見せてくれました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

21オオソリP2600340s

22オオソリP2600450s

23オオソリP2600254s

24オオソリP2600377s

25オオソリP2600310s

仲良しでした

田圃にタマシギの番が居ました。
草の深いところでしたので、余り写真は撮らせて貰えませんでした。
雛が登場してくれると良いのですが・・

11タマシギEA4A7593s

12タマシギEA4A7603s

13タマシギEA4A7608s

田圃で怒られました。

田圃では鳧の雛がアチコチに居て、シギチを探しているとケリのお母さんに怒られます。
なんだか雛が居るのを教えてくれているみたいです。
ずっと怒っているので、少しだけ撮らせて貰って退散です。

01ケリP2590804s

02ケリP2590847s

03ケリP2590895s

04ケリP2590880s

森の忍者

先日から杉林で声は聞こえていたのですが、今日ようやく姿を見せてくれました。
森の忍者サンコウチョウです。
今日はデジスコで撮ってみましたが、やはり動きが早くて良い所で撮れ無い事の連続。
一緒に撮っていた鳥友さんは手持ち一眼でバシバシ撮影、さぞかし良いのが撮れたやろナー。
次の機会はデジ眼でやってみる予定。

91サンコウチョウP2590684s

92サンコウチョウP2590730s

93サンコウチョウP2590637s

94サンコウチョウP2590357s

賑やかな公園

公園に来てくれたコルリです。
休日なので沢山の人が居てコルリも落ち着かないようで、見えるところではあまりゆっくりしてくれません。
おまけにバーベキューの良いにおい。
えらいところへ来てしまったという感じですね。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

81コルリP2590165s

82コルリP2590180s

83コルリP2590221s

環境良くないけど・・

オガワコマドリが綺麗になったという評判なので見に行きました。
このオガワコマ君は昨年からズ~っと越冬しているので、撮影に行ったのは5ヶ月ぶりです。
確かに昨年12月に撮ったものと比べると、断然綺麗になってます。
これで撮影環境が良いと言う事は無いのですが、そこは綺麗な鳥さんだけを見て周囲を見ないようにお願いします。
撮影機材は7DMk2/44DOⅡの手持ち撮影です。

71オガワコマドリEA4A7270s

72オガワコマドリEA4A7235s

73オガワコマドリEA4A7416s

74オガワコマドリEA4A6853s

75オガワコマドリEA4A7425s

良く鳴いています。

ヒリヒリ!とよく鳴いているサンショウクイです。
今日は余り日差しが強くなかったので、比較的綺麗に撮れたと思います。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

61サンショウクイP2580545s

62サンショウクイP2580531s

63サンショウクイP2580949s

64サンショウクイP2580386s

65サンショウクイP2580854s

可愛いシギチ

干潟に居たコアオアシシギです。
現地に居たバーダーさんに教えて貰いました。。
アオアシシギよりかなり小さくて可愛いシギチです。
撮影機材は7DMk2/44DOⅡの手持ち撮影です。

41コアオEA4A6435s

42コアオEA4A6408s

43コアオEA4A6557s

44コアオEA4A6590s

45コアオEA4A6544s

干潟の普通種

チュウシャクシギですが、今の時期は干潟や田圃に何処にでも居るという感じです。
撮影は手持ち一眼です。

51チュウシャクEA4A6523s

52チュウシャクEA4A6496s

53チュウシャクEA4A6620s

54チュウシャクEA4A6485s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Panasonic DMC-LX3
 Nikon COOLPIX P340
 Canon PowerShot S200
 Fujifilm XQ1
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF400mm f/4 DO ISⅡ
     EF200mm f/2.8L Ⅱ
 X1.4テレコン Canon、Sigma

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01X2台
 Manfrotto 701RC2
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR