FC2ブログ

今季初です。

コチョウゲンボウでも居ないかと田圃へ行ってみましたが、まさか居ました!今季初のコチョウゲンボウです。
電線に止まっていましたが車で真下まで行っても全然知らん顔です。
飛びモノを撮りたかったのでちょっと離れて車から出てみた所すぐに飛ばれました。
飛びモノは後ろ姿で写真になりませんでした。結果的に電線止まりだけですが何か・・?
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

k1コチョウゲンEA4A2880s

k2コチョウゲンEA4A2973s

k3コチョウゲンEA4A2727s

k4コチョウゲンEA4A2902s
スポンサーサイト



ようやく撮らせて貰いました。

畑に居たツグミです。
最近は増えてきてどこにでも居る感じですがようやく写真を撮らせてくれました。
そのうち誰も振り向かなくなるのですが、今は未だ新鮮です。^^

j1ツグミEA4A2836s

j2ツグミEA4A2828s

j3ツグミEA4A2810s

20羽くらい居ます。

こちらも干潟に居たミヤコドリです。
飛びモノはミヤコドリの羽色でピンが来やすいのですが、やっぱり流し撮りは難しい・・
努力してもなかなか上達しないと思いますが、これからも練習に励みたいと思います。^^

i1ミヤコEA4A2047s

i2ミヤコEA4A1731s

i3ミヤコEA4A2202s

i4ミヤコEA4A2043s

i5ミヤコEA4A1177s

愛想良し

干潟でズグロカモメを撮ってきました。
此処には大量のユリカモメが居てその中に数羽のズグロカモメが居ますが、ユリカモメの群には余り入らないのでズグロカモメの所在は簡単に分かります。
また、ユリカモメは水の中で魚などの餌を探しますが、ズグロカモメは水の無い干潟で蟹やゴカイを撮っています。
今日は飛びモノをスローシャッターで流し撮りに挑戦してみましたが、やっぱり難しくて撃沈です。
SS1/125はほとんどボツ、1/200だと少しは残せるかな?という感じでした。
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

h1ズグロEA4A2464s

h2ズグロEA4A0960s

h3ズグロEA4A2208s

h4ズグロEA4A0975s

h5ズグロEA4A2423s

パンダも

毎年ミコアイサの来る池を見に行きましたが、今年も既に10羽くらいが入っていました。
未だ余り綺麗にはなっていませんがこの点は今後に期待です。
心配なのは池の水が少なく沢山のカモ類が越冬出来る環境かどうかです。
現在は水が少ない分魚は濃いようで、カイツブリやミコアイサが結構魚を銜えていました。
2枚目はどうも高価な天然ウナギを捕ったようで、少しの間格闘してましたが最終的にはお召し上がりになりました。

g1ミコアイサP2820737s

g2ミコアイサP2830197s

g3ミコアイサP2820593s

g4ミコアイサP2830109s

今年も来ました!

毎年池に居るヨシガモです。
昨年は此処へトモエガモも来たのですが今年は現在の所見当たりません。
ヨシガモの雄は6羽くらい居ました。雌はよく解らないので・・

e1ヨシガモP2820344s

e2ヨシガモP2810987s

e3ヨシガモP2820408s

e4ヨシガモP2820296s

e5ヨシガモP2820267s

相変わらずの警戒心

森にミヤマホオジロは沢山居るのですが、まだまだ人慣れしてくれずちょっと近づくとすぐに飛んで行ってしまいます。
そんな中小さい小川のほとりで低い枝に少しだけ止まってくれました。

d1ミヤホP2810902s

d2ミヤホP2810946s

d3ミヤホP2810876s

d4ミヤホP2810846s

近くに来ます。

ヨシガモの居る池で草むらに隠れて座っているとカイツブリが近くへ来てくれます。
この池には5羽くらい居ますが仲良しなので多分親子、どれが親でどれが子供かよく解りませんが。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

f1カイツブリP2820468s

f2カイツブリP2820504s

f3カイツブリP2820576s

f4カイツブリP2820500s

ゼロ戦ローパス

離陸してから旋回しローパスのサービスをしてくれました。
この機体はパプアニューギニアで発見されたもので3機がロシアで修復され、そのうちの1機を日本人オーナーが3億5千万円で購入したものらしい。
エンジンはオリジナルの栄発動機製は修復出来ず、米国B&W社製が使われている。
「ゼロ戦カッコイイ!!」
と言う事で撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

c1ゼロ戦EA4A0521s

c2ゼロ戦EA4A0868s

c3ゼロ戦EA4A0897s

c4ゼロ戦EA4A0911s

ゼロ戦離陸!

今日は名古屋空港でゼロ戦が飛ぶと言う情報を聞いて見に行きました。
こちらも結構沢山の人で賑わってました。
このゼロ戦は飛ぶ事が出来るゼロ戦世界で4機の内、日本人が所有するのはこの1機だけです。
中部空港が出来る前は出張などで此処の空港によく来ましたが、何年ぶりでしょうか懐かしい感じがしました。
とりあえずこちらは離陸シーンです。

離陸のため滑走路に向かいます。FDAのエンブラエル ERJ-175が着陸してきましたので一緒に撮ってみました。
b1ゼロ戦EA4A0225s

おっとっとー!風にあおられたのか離陸時に傾きちょっとドキッ!
b2ゼロ戦EA4A0270s

立て直して無事離陸
b3ゼロ戦EA4A0281s

現代によみがえったゼロ戦、カッコイイ!!
b4ゼロ戦EA4A0322s

群の中に1羽だけ

イスカを撮りに行きましたが、その中にナキイスカが1羽だけまじっていました。
勿論ライファーです。

a1ナキイスカIMG_6074s

a2ナキイスカIMG_5579s

a3ナキイスカIMG_5686s

a4ナキイスカIMG_6060s

a5ナキイスカIMG_6006s

こちらも警戒心強し

ミヤマホオジロも10羽くらいの群で居ましたがなかなか近づけません。
どういう訳かほとんどが黄色い雄でした。

91ミヤマホオジロP2810605s

92ミヤマホオジロP2810597s

93ミヤマホオジロP2810665s

94ミヤマホオジロP2810681s

まだまだ愛想悪し

ベニマシコが居ましたが未だ警戒心の塊みたいです。
特に赤い雄は遠くにしか居ませんでした。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

91ベニマシコP2810285s

92ベニマシコP2810297s

93ベニマシコP2810281s

94ベニマシコP2810318s

95ベニマシコP2810326s

冬鳥はどこ?

冬鳥が色々入っているという話をよく聞くのですが、なかなか撮らせて貰うチャンスが巡ってきません。
今日も何時ものルリビタキだけしか撮らせてもらえませんでした。
次は何とかものに出来ると良いな、と思ってますが・・
この♂若や雌も綺麗で好みなんですが、やっぱり♂成鳥も撮ってみたくなります。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

81ルリビP2810181s

82ルリビP2810210s

83ルリビP2810158s

84ルリビP2810197s

その他です。

その他航空祭でデモフライトをしてくれた機体です。

71EA4A7351s.jpg

72EA4A9885s.jpg

73EA4A7166s.jpg

74EA4A9337s.jpg

75EA4A7059s.jpg

大迫力

飛行機の続きですが一番の大迫力!F15です。

61F15EA4A9174s.jpg

62F15EA4A7446s.jpg

63F15EA4A7509s.jpg

64F15EA4A7247s.jpg

スゲー!!

航空祭の続きです、エアロバティック・パイロット室屋義秀さんのエクストラ300による飛行、凄い!!
昔ラジコン飛行機でスタントをやっていたのを思い出しましたが、生身の人間が乗ってあれだけのスタントをするというのが信じられないくらい素晴らしい飛行でした。
エクストラ300はプロペラ機なので一応プロペラが止まらないように1/200s.位のSSで撮影しました。
そのせいで写真の歩留まりは10%くらい、まだまだ腕が未熟です。
撮影機材はいつもの鳥用機材7DMk2/44DO2で手持ち撮影です。

51エクストラEA4A9072s

52エクストラEA4A8936s

53エクストラEA4A8834s

54エクストラEA4A8537s

55エクストラEA4A8548s

悪天候で・・

今日も鳥では無くて飛行機です。
航空自衛隊岐阜基地の航空祭に行ってきました。
あいにくの天候でしたが凄い人出にビックリ!自家用車はあちらこちらに路駐するため、おまわりさんが忙しそう。
大型バスも百数十台来ているらしい、飛行機屋さんの人工は鳥屋さんの比では無いような^^
朝は青空で良い日みたいだったのですが、こんな時は天気予報がバッチリ当たって飛行機が飛び始めると雨、それでもカッパを着て撮影しました。
飛行機は鳥と違ってプログラムの時間になるときちっと飛んでくるし、途中で逃げていく事も無いのでいっぱい撮ってしまいます。
何時もの調子でバリバリ連写していたらいつの間にか3000枚超えで整理が大変。
明日から3日間仕事なのでゆっくり整理する事にして、今日はとりあえず悪天候であまりやってくれなかったブルーインパルスの写真を少し。

41ブルインEA4A8020s

42ブルインEA4A7928s

43ブルインEA4A8287s

44ブルインEA4A8250s

45ブルインEA4A8261s

近かったー

森のルリ君は愛想悪く今日は撮らせてくれません、替わりにアオゲラがサービスしてくれました。
近くに止まったので病気が出てしまい、デジスコをズームして怒アップも撮ってしまいました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

31アオゲラP2810092s

32アオゲラP2800970s

33アオゲラP2800749s

34アオゲラP2810005s

35アオゲラP2800934s

今期も沢山撮れるかな?

ようやく今季初のルリビタキです。
この子は雌のようにも見えますが、暖かい昼間に囀ってましたので間違いなく雄の若です。
青い雄も少しだけ見えましたが、愛想が悪く写真は撮れませんでした。
未だ来たばかりですが環境に慣れて愛想良くなってくれるのを期待しています。
撮影機材は約1ヶ月ぶりのデジスコ884/17W/GM1ですが、先月修理してからバリバリの解像で撮れるようになって、撮影後の写真整理も気分爽快です。

21ルリビタキP2800548s

22ルリビタキP2800671s

23ルリビタキP2800464s

24ルリビタキP2800642s

25ルリビタキP2800662s

相変わらず手強い

キクイタダキを撮ってきましたが、なかなかすっきりした所へ出てくれず苦労した割に良い写真がありません。
まあ「居たヨー」という証拠写真と言う事で・・

11キクイタダキEA4A5301s

12キクイタダキEA4A4953s

13キクイタダキEA4A5028s

14キクイタダキEA4A5410s

大迫力でした。

今日は鳥では無く飛行機です。
航空自衛隊岐阜基地の航空祭が今月19日にあり、そのための訓練飛行をやっていますので見に行きました。
飛行機の型式や名前は全然分かりませんが。^^::
ほとんど真上の低空で旋回など、初めての軍用機撮影は凄い迫力で圧倒されました。

01飛行機EA4A6546s

02飛行機EA4A5806s

03飛行機EA4A6148s

04飛行機EA4A5826s

05飛行機EA4A6371s

ミラーレスで飛びモノ

またまたズグロカモメですが、今日はミラーレスで飛びモノに挑戦しました。
何とか撮れましたが普通の一眼で撮るのに比べてかなり難度が高い。
先ず、飛びモノを見つけてカメラを向けてEVFを覗くとファインダーは真っ黒、背面モニターと切り替わるのが一瞬遅れるので見えた時には鳥はその先へ行ってファインダーに入らない事が多い。
背面モニターとEVFの自動切り替えをOFFにしてEVFにすると良いのですが、そうすると画像確認もEVFになって使いにくい。
撮影時はEVF、画像確認は背面モニターという設定は出来ないようなので、先ずこれが使いにくいですね。
それから連写している時のファインダー消失時間が結構あり、飛びモノを追って行くのが難しい。
次にAFエリアが中央よりだけで狭いので、AFエリアから鳥を外してしまう。
とこんな事ですので、ミラーレスのAFやEVFはかなり良くなったという話やメーカーのPRは有りますが、飛びモノ撮影においては光学ファインダーの一眼とはまだまだ大きな差がありそうです。
機材はEOS-M5/44DOⅡの手持ち撮影です。

n1ズグロIMG_6642s

n2ズグロIMG_6789s

n3ズグロIMG_6864s

n4ズグロIMG_6932s

n5ズグロIMG_6954s

ようやく居ました。

此処の干潟に今期もミヤコドリが居るという話は聞いていたのですが、3回目でようやく会う事が出来ました。
と言うより今まで居る場所に気がつかなかったのかも?
ニンジン君は約1年ぶりの撮影ですがいつ見ても綺麗な鳥です。
撮影機材はEOS-M5/44DOⅡの手持ち撮影です。

o1ミヤコIMG_7493s

o2ミヤコIMG_7446s

o3ミヤコIMG_7487s

o4ミヤコIMG_7541s

o5ミヤコIMG_6491s

今日も行っちゃいました。

今日もズグロカモメに行ってきました。
昨日は7DMk2/44DO2/x1.4EXT.で撮影したのですが、飛びモノを撮る場合どうもAFが遅いので今日はEXT.無しでやってみました。
その結果やっぱり違いを感じました、鳥が近い時でもEXT.無しだと何とか着いていってくれます。

m1ズグロカモメEA4A4878s

m2ズグロカモメEA4A4094s

m3ズグロカモメEA4A4546s

m4ズグロカモメEA4A4119s

m5ズグロカモメEA4A4150s

3羽居ました。

干潟へミヤコドリを見に行ったのですが全然居なくて、替わりにズグロカモメが居ました。
今回も頭の白いズグロカモメですが、春まで居て黒くなってくれるのを楽しみに。
此処にはユリカモメやウミネコが沢山居て、ズグロカモメを探すのは大変と思いがちですが、ズグロカモメは余り群には入らず別行動をしている事が多いので、群から離れているのを探すと案外簡単に見つかる時もあります。
撮影機材は7DMk2/44DO2/x1.4EXT.です。

l1ズグロカモメEA4A3097s

l2ズグロカモメEA4A3750s

l3ズグロカモメEA4A3156s

l4ズグロカモメEA4A3212s

l5ズグロカモメEA4A2991s

群で飛び回ってます。

エナガの雛も独り立ちしたようで、十数羽の群が飛び回ってました。
これから森や公園で群に逢う事も多いと思いますので楽しみです。
普通種ですが可愛さはピカイチです。
撮影機材はデジスコで撮りたいところですが、動きが速いのでM5/44DO2/x1.4EXT.です。

k1エナガIMG_6306s

k2エナガIMG_6380s

k3エナガIMG_6457s

k4エナガIMG_6277s

k5エナガIMG_6422s

遠くですが

こちらもオオアジサシ待ちに撮ったダイゼンです。
5羽くらいが遠くの干潟に居ました。
手前に居る小さいのはハマシギです。

i1ダイゼンEA4A1636s

i2ダイゼンEA4A1642s

i3ダイゼンEA4A1682s

団体さん

ハマシギの団体が飛び回ってくれました。
本命が出てくるのを待っている間見ているだけでも良い感じなんですが、綺麗なのでついつい連写してしまいます。

j1ハマシギEA4A1760s

j2ハマシギEA4A1771s

j3ハマシギEA4A1758s

j4ハマシギEA4A1770s

今日は雌が居ました。

ジョウビタキです。
先日雄を撮ったのですが今日は雌が撮れました。
うちの屋根にもよく止まってますが、庭で犬を放し飼いにしているせいか全然下に降りてきてくれません。
それに比べるとこの公園に居るジョビ子ちゃんは愛想良く近くに止まってくれます。

l1ジョウビタキIMG_6142s

l2ジョウビタキIMG_6225s

l3ジョウビタキIMG_6127s

l4ジョウビタキIMG_6239s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF500mm F4L ISⅡ USM
   EF400mm F4 DO ISⅡ USM
   EF200mm F2.8LⅡ USM
   EXTENDER EF1.4XⅢ

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 SIRUI PH-20
 sachtler FSB6
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR