FC2ブログ

居たと言うだけですが。

今年の締めくくりは「トモエガモが居た!」という証拠写真です。
昨年はもう少し良いのが撮れたんですけどねェ・・
暫く居てくれたら取り直しに行きたいです。

m1トモエガモEA4A6628s

m2トモエガモEA4A6615s

m3トモエガモEA4A6564s
スポンサーサイト



青いけど愛想悪い

ルリビタキの雄成鳥が居ました。
愛想が悪くなかなか見える所に来てくれません。
そのうち慣れて・・というのは無理かも。

l1ルリビP2890382s

l2ルリビP2890094s

l3ルリビP2890082s

日本の固有種です。

セグロセキレイが居たので撮ってみました。
このBlogでは2回目の登場です。
日本だけに居る固有種と言われてますが、周辺の国にも広がっているようですね。

k1セグロセキレイP2890324s

k2セグロセキレイP2890258s

k3セグロセキレイP2890240s

k4セグロセキレイP2890117s

探すの大変です。

沢山のツグミの群の中に1羽だけハチジョウツグミが居ました。
群で芝生に降りて餌を探していますが、少し近づくと木の上に上がってしまうので探すのは大変です。
ようやく見つけても撮影出来る距離に近づく前に飛ばれてしまい、遠くからしか撮影出来ませんでした。
撮影機材はデジスコで大トリミングしています。

j1ハチジョウツグミP2890412s

j2ハチジョウツグミP2890168s

j3ハチジョウツグミP2890431s

j4ハチジョウツグミP2890453s

j5ハチジョウツグミP2890392s

ひさしぶりです。

オジロビタキが居ると言う事を教えて貰い行ってきました。
オジロビタキは約2年ぶりです。
広範囲を飛び回るので撮影は大変でしたが、何とか撮る事が出来ました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

i1オジロビタキP2880959s

i2オジロビタキP2880990s

i3オジロビタキP2880331s

i4オジロビタキP2880464s

i5オジロビタキP2890017s

越冬でしょうか

田圃にタカブシギが1羽だけ居ました。
この時期にタカブシギを見るのは初めてですが、こちらで越冬でしょうか。

h1タカブシギEA4A6488s

h2タカブシギEA4A6514s

h3タカブシギEA4A6495s

小さい!よく動く!

今年はキクイタダキが多いですね、先日とは別の場所に居るという話を教えて貰い行ってきました。
相変わらず小さくてすばしっこいので沢山撮っても見られる写真がほとんどありません。
機会を伺ってまた撮り直しですね。

g1キクイタダキEA4A6065s

g2キクイタダキEA4A6026s

g3キクイタダキEA4A5966s

古い写真です。

現在本Blogには358種類の野鳥をのせていますが、ある方から「ヤブサメが無いね。」と言われました。
一応私のライフリストでは2003年に野鳥写真を初めてから400種類を超えており、このBlogを始めたのが2013年なのでそれ以前に撮っていても載せていないものが少しはあると思います。
それを調べてUPするのは大変な作業になるので今更そんな気は無いのですが、とりあえずご指摘のあったヤブサメの画像を探してみました。
一応あるにはあったのですが、ヤブサメは余り開けた所には出てくれませんので証拠写真程度しか有りませんでした。
2011年5月に撮影した写真で、機材はスコープがKOWATSN-884/接眼レンズはNIKON40倍/カメラはPanasonicLX3のデジスコです。

f1ヤブサメs

f2ヤブサメP1530356s

雄が多い

此処のミヤマホオジロはどう言う訳か雄が多いです。
雌も偶には見かけますが今日は雄しか来てくれませんでした。
雄の方が綺麗で良いのですが、コレばかりだとシックな雌が恋しくなります。
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

e1ミヤホEA4A5198s

e2ミヤホEA4A5231s

e3ミヤホEA4A5063s

e4ミヤホEA4A4951s

今年は未だこれから?

愛想の悪い青いルリビタキですが、段々と撮らせてくれるようになってきました。
と言っても例年のような愛想はまだ先のようで、一度行ってしまうとなかなか帰ってきてくれません。
これから更に愛想良くなってくれると良いのですが・・

d1ルリビタキEA4A4674s

d2ルリビタキEA4A4767s

d3ルリビタキEA4A4751s

d4ルリビタキEA4A4806s

d5ルリビタキEA4A4642s

雄成鳥です。

海にビロードキンクロが居るそうでホントかな?と思いながら見に行きました。
現地到着後すぐに遠くに居るビロキンを見つけましたが、距離約200mで双眼鏡では何が居るのか全く解らず、スコープで見てやっとビロキンである事が解る程度の遠距離でした。
情報では何羽か居ると言う事でしたが、今日見つけたのはこの雄成鳥1羽だけでした。
暫く海岸で座り込んでいると少しずつ近づいてくれて、最終的には100m位まで来てくれたと思いますがいずれにしても遠い!
なにやら貝の様なものを取ってそのまま飲み込んでいました。
中身だけ消化して貝殻は吐き出すのでしょうか?ちょっと気になります。
写真はデジスコで撮ったものを大トリミングしてでこの程度です。

c1ビロキンP2870977s

c2ビロキンP2870340s

c3ビロキンP2870749s

c4ビロキンP2870566s

c5ビロキンP2870626s

沢山居ます。

ミヤマホオジロは少しずつ愛想が良くなってきたように思います。
以前は人影を見るとすぐにどっかへ行ってしまいましたが、最近はじっと座っていると餌を探しながら結構近くまで来てくれます。
これから更に親しくなれるように頑張らなくっちゃ!
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

b1ミヤホP2860837s

b2ミヤホP2860690s

b3ミヤホP2860611s

b4ミヤホP2860777s

少し愛想良し

青いルリビタキは愛想無しでたまたま出会った時にしか撮れませんが、雄若は何時も同じところで待っていてくれます。
どちらも可愛いのですが愛想の良い雄若は特にメンコイ^^

a1ルリビタキP2850832s

a2ルリビタキP2860046s

a3ルリビタキP2850839s

a4ルリビタキP2860066s

1羽だけ

池にツクシガモが居るそうなので見に行きました。
最初はずっと寝てばかりで写真には生らなかったのですが、突然飛び出して水を張った田圃に着水、それ以降はよく動いてくれて沢山撮れました。
約2年ぶりのツクシガモでした。
撮影機材は7DMk2/44DO2/x1.4EXT.(35mm換算約900mm相当)での手持ち撮影です。

91ツクシガモEA4A4001s

92ツクシガモEA4A4279s

93ツクシガモEA4A4524s

94ツクシガモEA4A3985s

95ツクシガモEA4A4469s

今日は何とか

何時も空振りの多いベニマシコですが、今日は少し撮らせてくれました。
セイタカアワダチソウ等の種が食べ頃になってきたので食事に一生懸命です。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

81ベニマシコP2850711s

82ベニマシコP2850407s

83ベニマシコP2850469s

84ベニマシコP2850533s

85ベニマシコP2850315s

今年もいっぱいでした。

隣県のコハクチョウを見てきました。
今期も沢山越冬に来ています。
4,5枚目は例によってスローシャッターで流し撮りの練習ですが、相変わらず上達しません。

81コハクチョウEA4A3514s

82コハクチョウEA4A3650s

83コハクチョウEA4A3667s

84コハクチョウEA4A3796s

85コハクチョウEA4A3802s

おばあさん

久しぶりに隣県のオオワシです。
この子はもう20年も毎年此処へ来てくれているそうです。
北海道のオオワシは毎年撮ってますが、隣県のオオワシは4年ぶりです。
今日は少し低い所へ止まってくれてましたので、通りがかりに少しだけ撮影しました。

71オオワシP2850302s

72オオワシP2850231s

73オオワシEA4A3858s

1番だけ

少し遠くの池なんですがミコアイサが1番だけ居ました。
こちら近くのミコアイサは警戒心強いのですが、ここのはじっとしているとすぐ近くまで来ました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

71ミコアイサP2850135s

72ミコアイサP2850151s

73ミコアイサP2850147s

74ミコアイサP2850114s

75ミコアイサP2850106s

替わりの愛想良し

先日コチョウゲンが居た田圃へ再度見に行きましたが、コチョウゲン君はご不在で替わりにタゲリが愛想を振りまいてくれました。
飛びモノも撮りたかったのですが、歩くだけで全然飛んでくれませんでした。
タゲリは今年3月から撮ってませんので、9ヶ月ぶりです。

61タゲリEA4A3460s

62タゲリEA4A3340s

63タゲリEA4A3285s

64タゲリEA4A3437s

65タゲリEA4A3398s

コンコン!と音がしました。

先日クイナを撮った場所へ再度見に行きましたが探しても居ません、出てこないかと待っていると上の方で「コンコン!」とキツツキの音、どうせコゲラだろうと思って見るとアオゲラでした。
アオゲラが撮れてラッキーでしたが、クイナはどうしたのでしょうか。
見かけたと言う人は2,3人居るのですが、写真を撮ったのは私だけみたいで手強そうです。
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

51アオゲラEA4A3112s

52アオゲラEA4A3124s

53アオゲラEA4A3164s

54アオゲラEA4A3173s

警戒心強いです。

渓流のオシドリを見てきました。
河原の少し離れた所でブラインドを張って待ったのですが近くに来てくれたのは10羽程度、もっと沢山居るのでブラインドを張っていても警戒している感じ。
普段人気の無の所なのでしょうが無いですね。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

41オシドリP2840679s

42オシドリP2840936s

43オシドリP2840608s

44オシドリP2840790s

45オシドリP2840474s

初登場

このブログでは初登場のクイナです。
このブログを始めてから一度も撮っていなかったと言う事は、前に撮ったのは5年以上前多分10年くらい撮れていなかったと思います。
森の湿地で餌探しをしてたので物音を立てないように隠れて撮っていましたが、通行人が来て逃げられてしまいました。
クイナは渡り鳥なのでどうも此処で越冬を決めた様です。これからの楽しみが増えました。

31クイナP2840312s

32クイナP2840378s

33クイナP2840361s

34クイナP2840244s

数は沢山居ます。

森には沢山のルリビタキが入ってますが、相変わらず愛想が悪い。
特に青い雄成鳥は余り撮らせてくれません。
それでも数が居るので森をウロウロしていると程々に撮る事が出来ました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

21ルリビP2840115s

22ルリビP2840190s

23ルリビP2840031s

24ルリビP2840170s

酷い風の中

海へ行きましたが風が強くて思うように写真が撮れません。
そんな中何とか少しだけミヤコドリです。
20羽くらい居た昨日の場所とは違いますが、此処には50羽以上居ました。
ミヤコドリのカウントは今月から始まりますが、三重県内で100羽を超えていると思います。

01ミヤコドリP2830873s

02ミヤコドリP2830386s

03ミヤコドリP2830938s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF500mm F4L ISⅡ USM
   EF400mm F4 DO ISⅡ USM
   EF200mm F2.8LⅡ USM
   EXTENDER EF1.4XⅢ

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 SIRUI PH-20
 sachtler FSB6
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR