FC2ブログ

沢山飛んでました。

久しぶりに仕事や夏休みの孫の守から解放されて、台風前のコウノトリを見に行きました。
かなり広範囲を飛び回っているので探すのは大変なんですが、先に現地入りした鳥友さんに1羽だけで電柱に止まっているのを教えて貰い直ぐに撮る事が出来ました。
電柱止まりを撮っているとなんと沢山のコウノトリが上空を飛んでおり、鷹柱のようになっています。
数を数えてみると15羽でしたが帰ってから写真を確認すると、トビが2羽混じってましたのでコウノトリは13羽となります。
その時点で飛んでいる群に入らずに電柱に止まっているのも居ましたので見える範囲にコウノトリは14羽居たことになります。
これまで同時には2,3羽しか見たことがありませんでしたので、こんなに沢山の群を見るのは初めてです。
こんな感じで鳥友さんと楽しく撮影していましたが、午後になって全部どっかへ飛んで行ってしまいお開きとなりました。
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

91コウノトリEA4A9841s

92コウノトリEA4A0112s

93コウノトリEA4A0393s

94コウノトリEA4A9908s

95コウノトリEA4A0407s
スポンサーサイト



難しい条件でした。

アカショウビンを撮ってきました。
ホワイトバランスをAUTOにして撮影したのですがどう言う訳か緑被りが酷く、Photoshopでカラーバランスの調整をしたのですがイマイチ不自然な感じも残ってしまいました。
晴天日陰にした方が良かったのかも・・
鳥さんはまあまあよく出てくれましたが、背景が明るすぎたり距離が遠かったりで少し不満が残りました。
まあそうは言ってもよく出てくれたので贅沢は言えないのですが・・
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

81アカビンP3240269s

82アカビンP3230683s

83アカビンP3230728s

84アカビンP3240228s

85アカビンP3240273s

久しぶりに登場

カケスです。
此処では行く度に「ガーガー!!」と言う声を聞くのですがなかなか姿を見せてくれません。
少しだけですが何年かぶりに見えるところに止まってくれました。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

71カケスP3230181s

72カケスP3230176s

73カケスP3230154s

74カケスP3230170s

親子で

キビタキが親子で居ました。
雄親が虫を捕って持って行くのですが、雛はそっぽを向いて貰おうとしません。
どうやら雛は既に自分で餌を捕れるようで、それが解らないのか親は雛の所へ持って行って無視されています。
此処の林は沢山の虫が居るようでキビタキは餌には困らないようです。
見ていると面白いですね。
ネムの花も綺麗でした。
撮影機材は884/17W/GM1のデジスコです。

61キビタキP3220800s

62キビタキP3220755s

63キビタキP3220890s

64キビタキP3220894s

65キビタキP3220830s

今回も撃沈

再度ハリオアマツバメに挑戦しましたが、相変わらず撃沈でした。
永遠の課題です。
撮影機材は7DMk2/ゴーヨンです。

51ハリオEA4A9525s

52ハリオEA4A9093s

53ハリオEA4A9238s

54ハリオEA4A8230s

55ハリオEA4A9580s

可愛い系

色は地味ですが可愛い小鳥の代表コサメビタキが撮れました。
成鳥ですので子育てが終わって一息ついたところでしょうか。
撮影機材は久しぶりに884/17W/GM1のデジスコです。

41コサメP3220669s

42コサメP3220601s

43コサメP3220529s

44コサメP3220655s

45コサメP3220543s

雨のせい?

カンムリカイツブリの雛を見に行きましたが、未だ抱卵しているのと結構大きくなった雛が少し居るだけでした。
親鳥に乗っている小さい雛をあてにしていたのですが、ちょうど良いのは見当たりませんでした。
かなり増水していたので大雨が影響している可能性があります。

31カンムリカイツブリEA4A8118s

32カンムリカイツブリEA4A8058s

33カンムリカイツブリEA4A7905s

34カンムリカイツブリEA4A7841s

35カンムリカイツブリEA4A8036s

雛は沢山居ます。

水路に居るカルガモ親子ですが、何組も居て大きいのや小さいのや色々居ます。
カルガモは親が変わっても平気なようで、1羽の親鳥に小さいのや親と変わらないくらい大きいのが一緒に付いています。
数えたわけではありませんが、この水路全体では数十羽居ると思われます。
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。
ゴーヨンを使ってみると改めて軽量で使い易い44DO2の良さが解ります。^^

21カルガモEA4A7046s

22カルガモEA4A7675s

23カルガモEA4A7592s

24カルガモEA4A7560s

25カルガモEA4A7740s

田圃に集合

アマサギが田圃に沢山集合していました。
盛んに何かを捕っているんですが何を食べているかは解りませんでした。
撮影機材は7DMk2/44DO2の手持ち撮影です。

11アマサギEA4A7163s

12アマサギEA4A7336s

13アマサギEA4A7184s

14アマサギEA4A7215s

15アマサギEA4A7375s

難しい!

ハリオアマツバメを撮りに行きましたが相変わらず難しい・・
何度行っても思うように撮れないです。
撮れないけどまた行きます。
400mmより500mmは大きく撮れるけど更に難しくなります。
次に行くときはやっぱり400mmかな?

01ハリオアマツバメEA4A6908s

02ハリオアマツバメEA4A6814s

03ハリオアマツバメEA4A6819s

04ハリオアマツバメEA4A6824s

05ハリオアマツバメEA4A6703s

ハジクロでは無くクロハラでした。

ハジロクロハラアジサシという長い名前です。
クロハラアジサシの間違いでした。
鳥友さんが♪鳥くんに質問して貰った回答がハジクロでは無くクロハラでした。
大変失礼しました。

昨日は4羽居たのですが現役時代の仲間の飲み会でゆっくり撮れず、今日はバッチリ決めてやろうと思って出かけたのですが1羽になっていました。
今日はクロハラアジサシもご不在で、このハジクロ1羽とコアジが数羽という寂しさ。
ハジクロもクロハラもコアジも日によって全く居なかったり結構居たり、何処へ行くのでしょうか?
しかしながらアジサシ撮影は暑くて死にそうです。
撮影機材は今日もゴーヨンです。

u1ハジクロEA4A6430s

u2ハジクロEA4A6279s

u3ハジクロEA4A6362s

u4ハジクロEA4A6013s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
デジスコで野鳥の写真撮影をしています。たまにはデジ一眼も使います。

<撮影機材>-デジスコ
・スコープ
 Kowa TSN-884
・アイピース
 Kowa
  TE-17W、TE-11WZ、TSN-VA2
 Vixen LV25
・カメラ
 Canon PowerShot S200
 Panasonic DMC-GM1SK
・カメラブラケット
 全て自作

<撮影機材>-デジタル一眼
・カメラ
 Canon EOS-7DMk2
・レンズ(鳥用)
 Canon EF500mm F4L ISⅡ USM
   EF400mm F4 DO ISⅡ USM
   EF200mm F2.8LⅡ USM
   EXTENDER EF1.4XⅢ

<撮影機材>-その他
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 SIRUI PH-20
 sachtler FSB6
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR