FC2ブログ

ようやくです。

ノゲイトウノビタキを今季初めて撮る事が出来ました。
ノビタキは日に日に増えて来ているようです。
撮影機材はα6600/200-600mmです。

w1ノビタキDSC04436s

w2ノビタキDSC04415s

w3ノビタキDSC04744s

w4ノビタキDSC04523s

w5ノビタキDSC04585s
スポンサーサイト



この子だけが近くへ

タカ渡りはなかなか良いのが撮れませんが今日はこの子が近くを飛んでくれました。
そのうが大きく膨らんでいますのでどっか近くで食事をしていた様です。
近くへ来てくれたのは沢山食べて重いので高く上がれなかったのかも。
撮影機材は久しぶりに全部CANONで7DMk2/ゴーヨン/1.4EXTです。

v1ハチクマ0Q4A6565s

v2ハチクマ0Q4A6504s

v3ハチクマ0Q4A6515s

v4ハチクマb0Q4A6486s

今季も登場です。

探していてもちっとも見つけられなかったノビタキ、今日はやっと見つけました。
これから増えて来ると思うので花がらみなど撮れるのが楽しみです。

u1ノビタキDSC04162s

u2ノビタキDSC04145s

u3ノビタキDSC04224s

u4ノビタキDSC04005s

u5ノビタキDSC04072s

好きなシギチです。

セイタカシギの居た田圃にツルシギが1羽だけ居ました。
派手なセイタカシギに比べると地味に見えますが、赤い足と下嘴が綺麗で良い感じです。
夏羽は黒くなるのですが黒が薄くなって冬羽に換羽中の個体です。
今季もツルシギに会えたので気分良くその場を離れました。
撮影機材はα6600/200-600mmです。

t1ツルシギDSC03726s

t2ツルシギDSC03769s

t3ツルシギDSC03797s

t4ツルシギDSC03522s

t5ツルシギDSC03554s

6羽居ました。

セイタカシギが6羽居ました。
幹線道路沿いの田圃ででよく目立つのでカメラマンが直ぐに気がつきます。

s1セイタカDSC03127s

s2セイタカDSC03245s

s3セイタカDSC03344s

s4セイタカDSC03356s

s5セイタカDSC03837s

見落とすところでした。

田圃の遠くの方にオグロシギが1羽だけ居ました。
大きいのでもっと目立つと思ってましたが、遠いと地味で解りにくいですね。
セイタカシギが沢山居たせいかも?

r1オグロシギDSC03609s

r2オグロシギDSC03654s

珍鳥再登場!

尾羽の無いサンショウクイは今日も元気でした。
どう見ても珍鳥です。^^

q1サンショウクイDSC02847s

q2サンショウクイDSC02915s

q3サンショウクイDSC02988s

q4サンショウクイDSC03007s

今日もよく出てくれました。

エゾビタキは何羽か入っているようでよく出るようになってきました。
撮影機材はα6600/200-600mmです。

p1エゾビタキDSC02166s

p2エゾビタキDSC02423s

p3エゾビタキDSC02398s

p4エゾビタキDSC02410s

p5エゾビタキDSC02348s

尾羽が!

アカメガシワレストランで鳥を待っていたら見た事の無い小鳥が飛んできました。
白っぽくて尾羽が短く初めて見る容姿で「これは珍鳥が現れたか?」と思いましたが、顔を見ると見覚えがあります。
最初はほとんど後ろ姿でよく解らなかったのですが顔が見えるとどうもサンショウクイに似ています。
最初はビックリでしたが結論としてはサンショウクイが何らかの理由で尾羽が無くなった個体のようでした。
多分猛禽か何かに襲われて尾羽だけが犠牲になった様に思います。
最初は「えらいこっちゃ!」と思ったのですが解るとちょっと拍子抜けでした。

これだけ見ると「なんじゃこれ!」ですよね。
o1サンショウクイDSC02471s

アレ?!
o2サンショウクイDSC02508s

サンショウクイ?
o3サンショウクイDSC02554s

o4サンショウクイDSC02639s

o5サンショウクイDSC02677s

ようやく撮れました。

今日はエゾビタキがよく出てくれました。
数日前から出ていたのですがタカ渡りばかり見ていたのと偶に見に行っても良いところに止まってくれ無いので撮れずにいました。
ようやく今季も撮る事が出来ましたがテカテカじゃ無い日にもう一度撮りたいです。
撮影機材はα9/200-600mm/X1.4TCです。

m1エゾビタキDSC04902s

m2エゾビタキDSC04819s

m3エゾビタキDSC04714s

m4エゾビタキDSC04635s

m5エゾビタキDSC04607s

少しは飛んでくれました。

鷹の渡り観察で撮れましたサシバです。
午前10:30位に30羽位飛んだでしょうか、その中の一部が近くを通過してくれました。
撮影機材はα9/200-600mm/X1.4TCです。

l1サシバDSC04019s

l2サシバDSC04198s

l3サシバDSC04024s

l4サシバDSC04104s

識別難しいけど

ヨーロッパトウネン・・だそうです。
私の同定能力では「コレは間違いない!」と言えないのがつらいところですが、よく知っている方の同定では間違いないそうです。
結構フレンドリーな個体で近くまで来てくれました。
撮影機材はα9/200-600mm/X1.4TCで車中より手持ち撮影です。

k1ヨロネンDSC03213s

k2ヨロネンDSC03019s

k3ヨロネンDSC03046s

k4ヨロネンDSC03669s

k5ヨロネンDSC02840s

今季も登場

田圃にアメリカウズラシギが入ってました。
広い田圃の中央に居たので距離があり小さくしか撮れませんでした。
フルサイズのα9と200-600mmレンズなので距離があると厳しいですね。
写真は辺長さで1/4にトリミングしたあと長辺1280ピクセルにリサイズしています。

j1アメウズDSC02308s

j2アメウズDSC02321s

j3アメウズDSC02337s

j4アメウズDSC02291s

何とかちょっとだけ。

今日のお山は鳥の出がさっぱりで、急にこうなった理由が解りません。
朝は沢山のカメラマンが来てみえたのですが鳥が出ないので段々と皆さん帰路につかれ、カメラマンが数人になった午後3時過ぎにちょっとだけアオゲラが出てくれました。
まだアカメガシワの実は沢山有るのですがどうなってしまったのか不思議です。
このままアカメガシワレストランが閉店するとは思えないのですが・・

i1アオゲラDSC01652s

i2アオゲラDSC01612s

i3アオゲラDSC01634s

今季初です。

今季初めて鷹の渡りを見に行きました。
未だ余り飛んでくれませんがハチクマが1羽だけ近くを飛んでくれました。
撮影機材はSONY α6600/SIGMA MC-11/CANON EF500mm F4L ISⅡ USMですが何とか撮れて良かったー。

h1ハチクマDSC00940s

h2ハチクマDSC00907s

h3ハチクマDSC00911s

h4ハチクマDSC00922s

h5ハチクマDSC00970s

美しい!

オオルリも相変わらずよく出てくれます。
よく出てくれるので羽ばたきや飛びモノを狙ってます。
機材はα6600/200-600mmです。
当然基本性能はα9のようにはいきませんが、α6600で気になった事は。
高ISOでの画質は大きく差があり常用出来るのはISO1600位までかな?(α9は6400でもOKなんですが)
2枚目の写真はISO3200ですがザラザラ感が結構あります。その他はISO1600です。
(写真は面積で1/4程度にトリミングして横1280pic.にリサイズしています。)
連写はライブビューで秒間8コマですが7DMk2でも10コマだったのでもう少し何とかして欲しいです。
連写後の書き込みが遅いです、我慢出来ないほどでもないですが。
未だもう少し使ってみないと細かいところは解りませんが、その辺はまた追って。

g1オオルリDSC00209s

g2オオルリDSC00526s

g3オオルリDSC00206s

g4オオルリDSC00172s

g5オオルリDSC00459s

相変わらずよく出ます。

今日も少しだけ涼しいお山へ。
いつものアオゲラが登場してくれました。
今日は新機材α6600を初めて使ってみました。
どうしてもα9と比べてしまうので色々不満はありますが撮像素子がAPS-Cサイズなのでテレコン無しでも結構大きく撮れます。
とは言ってもそれなりにトリミングはしてますが・・

f1アオゲラDSC00411s

f2アオゲラDSC00339s

f3アオゲラDSC00584s

f4アオゲラDSC00394s

綺麗な色です。

オオルリは成鳥幼鳥共にホバリングなどしてくれて大サービスです。
撮影機材はα9/200-600mm/X1.4TCです。
こんな動きモノはある程度SSを上げたいのでテレコン付けて解放絞りF9は厳しいですね。
ほとんどISO3200で撮ってますがテレコン無しなら開放絞りF6.3なのでISO1600位で撮れそうです。
その場合鳥が小さくしか写らないのでAPS-Cサイズ撮像素子のα6600に手を出してしまいました。
果たしてα9のように鮮明な写真が撮れるかどうか・・
キタムラの何でも下取り1万円とSONYのキャッシュバックキャンペーンに釣られてしまった形です。
現品入手したらα9との違いと共にまた画像をアップします。

e1オオルリDSC01896s

e2オオルリDSC01528s

e3オオルリDSC01905s

e4オオルリDSC01652s

e5オオルリDSC01888s

よく出てくれます。

クロツグミが見えるところへよく出てくれます。
雄が良く来てくれますが雌は恥ずかしがり屋かも。

d1クロツDSC01840s

d2クロツDSC01303s

d3クロツDSC01798s

d4クロツDSC01457s

稲刈りまでに

稲刈りの終わってない田圃にはセッカが居ます。
今日は天気予報が曇りだったので逆光にならず良いと思って出かけたのですが、テカテカで暑い時間がほとんどで車の中から撮るのも大変でした。
蓮の花に止まらないかとちょっと粘ってみましたが止まらんね。
撮影機材はα9/200-600mm/X1.4TCで車内から手持ち撮影です。

c1セッカDSC00919s

c2セッカDSC01194s

c3セッカDSC00883s

c4セッカDSC00715s

c5セッカDSC00831s

未だ少ない

田圃のシギチを見てきましたがアオアシシギしか見つけられませんでした。
ボーズを回避出来たので一応アオアシさんには感謝ですね。^^

b1アオアシDSC01128s

b2アオアシDSC01020s

b3アオアシDSC01140s

b4アオアシDSC01110s

再登場です。

ハジロクロハラアジサシが池に戻ってきていました。
イマイチ自信が無いのですがヘッドフォンが目の下まであるのでハジクロだと思います。
今日居たのはクロハラアジサシ4羽とハジクロ1羽でした。
今日は天候が不安定で風も強く、撮っていたら大粒の雨が降ってきたので撤収しました。
天候の良い時に撮り直ししたいですが未だ暫く居てくれるかどうかですね。

a1ハジクロDSC00473s

a2ハジクロDSC00688s

a3ハジクロDSC00467s

a4ハジクロDSC00673s

相変わらず綺麗です。

綺麗な瑠璃色が人気のオオルリです。
飛びモノを狙ってみましたが難しいです。
今日の機材はα9/200-600mm/X1.4TCです。
カメラがフルサイズだとどうしてもテレコンが欲しくなりますが、レンズの開放F値が9.0と言うのがイマイチ。
飛びモノを撮ろうとするとISO3200常用になってしまいます。空が曇ってくると6400に・・
そうかと言って明るいレンズはデカ過ぎて邪魔になり、何より金銭的に手が出ません。
そうなるとAPS-Cサイズのカメラが欲しいです。(これも手が出ないのですが・・)

91オオルリDSC09416s

92オオルリDSC09409s

93オオルリDSC08982s

94オオルリDSC07971s

95オオルリDSC00020s

少しは見えるところへ

クロツグミは警戒心が強いのか入り組んだ茂みの中でゴソゴソしていましたが、最近は少しずつ見えるところへも来てくれるようになってきました。
多分奥の方にあるアカメガシワの実が少なくなって仕方なく近い方の実を食べに来てくれるのだと思います。
これからどうなるのか楽しみです。

81クロツDSC07765s

82クロツDSC09698s

83クロツDSC00036s

84クロツDSC08114s

人気者です。

此処では人気者のアオゲラです。
この子の声がするとベチャベチャ喋っていたカメラマンが一斉にスタンバイします。
勿論私も含めての話です。^^

71アオゲラDSC09978s

72アオゲラDSC09884s

73アオゲラDSC09869s

74アオゲラDSC09615s

75アオゲラDSC09108s

寂しい田圃でした。

田圃に居たクサシギです。
他にはアオアシシギとタカブシギが居ましたが直ぐに逃げてしまって写真は撮れませんでした。
クサシギも遠かったのですが居たと言う証拠に。
撮影機材はα9/200-600mmです。

61クサシギDSC07222s

62クサシギDSC07178s

63クサシギDSC07232s

遊んでくれました。

近くの田圃を見に行きましたが此処は水を張った田圃が無くてシギチは居ませんでしたがチョウゲンボウが遊んでくれました。
α9では未だ余り飛びモノを撮ってないのでカメラの設定や操作に慣れてなくちょっと苦労しましたが何とか少し。
カメラもレンズもSONY α9/200-600mmで撮りました。

51チョウゲンDSC06566s

52チョウゲンDSC06906s

53チョウゲンDSC06181s

54チョウゲンDSC06555s

55チョウゲンDSC06900s
いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
野鳥写真を撮影しています。
以前はデジスコ中心でしたが次第に一眼レフが多くなり、現在はミラーレス一眼で撮影しています。

<撮影機材>
・カメラ
 Sony α9,α6600
・レンズ
 Sony FE200-600mm
    F5.6-6.3G OSS
    FE 100-400mm
    F4.5-5.6 GM OSS
    1.4倍テレコン SEL14TC
・雲台
 DIGISCO.COM 究具01
 sachtler FSB6
 Manfrotto MVH500AH
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR