fc2ブログ

機材変更

今日はカメラを変えてみました。
コシアカツバメの場合何時もはILCE-9M2(α9Ⅱ)を使ってますがILCE-6600(α6600)で撮ってみました。
レンズは昨日と同じSEL100400GMですが、結果は予想どおりα6600ではα9のようには撮れないです。
撮影方法は同じなんですが先ずピンが来る確率がメッチャ低いです。
それとピンが来たものでも拡大するとガチピンとはならず微妙にずれた感じです。
改めてα9(α9Ⅱ)のすごさが解りました。(α9とα9Ⅱはコシアカツバメの撮影では何も変わらないと思います。)
CanonからEOS-R7とR10が出るみたいですがスペックを見るとなかな良さそうで価格も20万円以内でいい感じですね。
これも使ってみないと解りませんがAFが良ければα6600は時代遅れになってしまいます。
R7は電子シャッターで秒間30枚だそうですが電子シャッター歪みがあるとメカシャッター常用となりあまり意味が無いです。
それでも電子シャッターで0.5秒前のプリ連写が出来るとか、メカシャッターが秒間15枚と言うのは良いですネ。
それからCanonのメカシャッターは相変わらず耐久20万回ですが、今の高速連写からすると20万回は直ぐに来てしまいます。
SONYは50万回なのにねえ・・
ちょっと話がそれてしまいましたがコシアカツバメの撮影はやっぱりα9でないと難しいと言うことが解りました。
α6600で撮った写真を貼りますがこれを見て「撮れてるやんか!」と思われるかも解りませんが、歩留まりの悪い中で何とかごまかしのきく写真を選びました。
ILCE-6600/SEL100400GM

51コシアカDSC07394s

52コシアカDSC06859s

53コシアカDSC07423s

54コシアカDSC06837s
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ(2013/6/27設置)
プロフィール

HN:望遠狂

Author:HN:望遠狂
望遠狂の鳥見日記へようこそ!
野鳥写真を撮影しています。
以前はデジスコ中心でしたが次第に一眼レフが多くなり、現在はミラーレス一眼で撮影しています。

<撮影機材>
・カメラ
 Sony α9Ⅱ、α7Ⅳ
・レンズ
 Sony FE200-600mm
    F5.6-6.3G OSS
    1.4倍テレコン SEL14TC
    2.0倍テレコン SEL20TC
 SIGMA 100-400mm F5-6.3
    DG DN OS
・雲台
 DIGISCO.com 究具01
 Leofoto BV-10
 Manfrotto MVH500AH
・三脚
 Gitzo G1348、G1227
    GT1540、GT2541

*本Blog掲載の画像は、著作権を放
 棄しておりませんので、無断使用
 しないようにお願いします。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも一覧

北伊勢地方の鳥・撮り

一眼diary〜daily in my life〜
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR